« シンビジュームに花芽 | トップページ | コーヒーカップと花瓶 »

2012年10月 3日 (水)

イボタの剪定

最高気温20.1度 最低気温13.6度

朝、青空が見えてたのが午後には雨、それもどしゃ降り。
やはり秋の空 天気がころころ変わります。

   

     P1400097_5 P1400096_3
     P1400092_4 P1400099_7

アルストロメリアも好きな花。
越冬できずに消えたものもありますがこの4種は越冬可能。どれも 四季咲きで切り花に使うため庭ではなく畑に植えています。

    

今日はイボタの剪定を。                      

P1400281_2メインガーデンの道路側にあるイボタの生垣。 今年は一度も剪定してないので伸び放題。

                    

P1400276_3 4メートルほどしかない生垣ですが 相当古く4~50年は経ってるそうです。 ここを更地にする時にこのイボタの木だけ残してもらいました。 

      

剪定後は、  

P1400292
結構深く刈り込んだので葉が残らないところも

        

P1400296内側はこんな感じ。 すぐ前にバラを植えてるので被らなようにこちらも強剪定。
高さが2mぐらいあるので台に乗ってやったのですが、てっぺんまで届かなくて…
上を切るには脚立が必要 雨も降ってきたので今日は止めときました。

イボタの木の延長に丸太を埋め込んだのですが、何年もつのか。いずれ朽ち果てるだろうと、せめて道路側だけでもとイボタのこぼれ種の苗を見つけては移植しています。
イボタは成長が早く 今では丸太が隠れるほどに繁っています。(最初の写真の左側がそうです)

      

« シンビジュームに花芽 | トップページ | コーヒーカップと花瓶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/47298520

この記事へのトラックバック一覧です: イボタの剪定:

« シンビジュームに花芽 | トップページ | コーヒーカップと花瓶 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ