« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

サクランボの剪定

最低気温 -2.2度   最高気温 2.5度

  

寒さも和らぎ 今日はサクランボの剪定をやりました。

P1450167  いつも使ってる道具はこの3点。 

             P1450175_2

今年は雪が多いので作業が楽。木にだって簡単に登れます。

   

P1450183結構切りましたよ。下の芝生に日が当たるように太い枝も切ったのでスッキリです。

今年こそはと期待して剪定すること10年 ずい分悩みながら切ったものです。
それが毎年の如く裏切られ 少し生ったかなと思ったらカラスに盗られ もう今では花見の木となっています。

   

        

午後からは陶芸教室

P1450194先々週から作り始めた花かごの鉢 今日は持ち手付け。
取れないように丁寧にやったつもりです。 うまくいくといいな(^O^) 

   

2013年2月27日 (水)

今日で二年

最高気温 -3.0度   最低気温 1.0度

ブログを始めて今日で二年になります。 
 

P14408732年前の最初の写真に使ったのが このプリムラ オブコニカ。 で、去年も紹介。今年も細々ですが咲いてくれました。 
株は年々縮小傾向ですが何とか健在。思い入れのあるお花です。

                           

P1440598花友さんから種蒔き苗を貰って4年。 (↑の写真は10日前のもので一輪だけ開花)
プリムラの中でもこのオブコニカは夏越しが難しく 頂いた株2つとも既にお亡くなりになってこれは脇芽を株分けしたものです。 
今年の夏も何とか乗り切って来年も紹介できたらいいな。

   

2013年2月26日 (火)

プリムラ

最低気温 -5.2度   最高気温 -1.2度

家の前の道路 今年2回目の排雪が入り幅が一気に2倍以上に。 ゴミステーションの周りの雪も持って行ってくれて助かりました。
このまま春へと向かって欲しいところですが そうはいかないでしょうねー。

  

P1450113今日頂いた 変わった色合いのプリムラ。 中々良いですconfident
ポットでは窮屈そうだったので 一回り大きい鉢に植替え。蕾が最後まで咲いてくれたらいいな。

     

今日はこちらも届きました。

P1440953_2国華園に注文していた種。
ご近所さんのもまとめて注文するので結構な数です。80ぐらいだったかな。
殆どが野菜の種で花はポツリポツリといったところ。 
早速仕分けしてお届けしました。種を手にそれぞれ春を待ちわびてることでしょうね。

  

2013年2月25日 (月)

ポット上げ

最低気温 -5.7度  最高気温 -2.7度

今朝の天気予報で後志西部で大雪 夕方までに30~40cmと…
西部といえばここと両隣の3町村のこと。
えっーと思ったものの 降ったのは午前中だけ 量もそれほどでもなく良かった。

  

P1450050 プレハブ小屋は一度も雪下ろしをしてなくて現在こんな具合。

  

P1450054_2今日は植え替え用のポットを取り出すのに 入口の雪かきを。
たまに雪かきはしてますが 吹溜まるので降った以上に積もります。除雪した雪を積み上げるので周りは結構な高さに ドアの高さと同じくらいなのでこれで180cmぐらいでしょうか。
自分の背の高さより上に積むのは本当に大変 積雪が2mを超えてる倶知安などどんなに大変なことかつくづく思いました。

   

P1450066_2 で、取り出したポットにはビオラ ソルベYTTを植え込み。

  

P1450085せっかく発芽したと思うと間引けず 結局100ポットにもなってしまいました(^^; それでも小さいのは20近く廃棄したんですよ。
少し置き場に余裕があるとはいえ これからのポット上げを考えると…ちょっと考えなければ。
ところで ビオラ1袋蒔いて100とはすごく成績がいいです。袋には40粒と書いてたので倍以上(あくまで順調に育つと) 種は130ぐらい入ってたので発芽率は90%。今まで夏に蒔いてこんなに取ったことがないのでちょっとびっくり。 
夏はやっぱり暑すぎるのかな。

2013年2月24日 (日)

お雛様

最低気温  -7.4度   最高気温 -3.5度

  

数えてみたらあと一週間でひな祭り。
のんびり構えてたら 飾らないうちに過ぎてしまいそう。

P1450030_3               
早速場所を確保して飾り付け。
休日なので娘も手伝ってくれ 思ったより早く出来ました。

                 

P1450042
年々面倒になってきてますが、一年に一度 やっぱり出してあげなきゃね。

   

2013年2月22日 (金)

グロキシニアの植替え

最低気温 -5.6度   最高気温 -2.7度

  

P1440978 積雪はたぶん今がピーク。

  

P1440960パーゴラだって簡単に見下ろすことができます。
これなら剪定も誘引もずい分楽にできそう でも今日は風が冷たかったのでパス。

  

P1440967 何度も載せてる裏庭のガーデンボードは 下段まで埋まっています。

  

時折日が差しサンルームは20度ほどに こんな日は何かしたくてウズウズ。
で、今日やったのはグロキシニアの植替え。

P1450010種蒔きして何年経っただろう? 紫の八重で結構豪華な花 今はこれ一つになってしまいましたが、去年からみたらずい分大きくなったような・・

   

P1450016 計ってみると 10cmあります。 感じとしてはシクラメンの球根に似ています。

  

P14500265号鉢に球根が見えるように浅植え。
これからは日差しとともに 気温も上昇 また一つ楽しみが増えました~

    

2013年2月21日 (木)

双葉

最低気温 -6.9度   最高気温 -4.8度

    

         

P1440945 一昨日はまだ殻を被ってたラバテラ 今日はキレイな双葉に。あぁーでも既に徒長down

      

P1440942 この前はピンボケで載せれなかったキャンディタクト  今日も焦点合ってないですねー。

他にバレリアナ オフィシナリス、モナルダ ベルガモなどが発芽。
黒い土にプツっと緑が見えると嬉しくなって 何度も角度を変えては発芽を確認しています^^

  

P1440932今日はさし芽を少し。 

昨日に続いて今日も真冬並みの寒さ サンルームも10度以下なので少し暖かくなるまで室内に置くことに。 あと 水さしで発根するものはコップに挿して。

だんだん楽しみが増えてきましたよ~♪

2013年2月20日 (水)

エビ

最低気温 -9.3度  最高気温 -5.7度

今日は気温が上がらず寒い一日。
サンルームも寒くて入る気がしないので 最近癒されてるエビの観察を。

P1440913少し前に友達からもらった赤い縞模様のエビ。
元々ウチで飼ってた川エビが1匹だけになったので たくさん孵化した友達から頂いてきました。
青や緑のガラスの欠片は娘が海で拾ってきたもので、水草の緑、エビの赤と見てて楽しくなりますヽ(´▽`)/                 

                   P1440920体長2cmほどの小さなエビですが これで親サイズなんだそうです。
卵を抱えてるのもいるので 上手く孵化してくれたらと密かに期待しています^^

  

P1440906 で、水槽の向こう側に見えてるトゲトゲは種まきサボテン。
種を蒔いて1年になりますが 超ミニサイズ。 大きくしたくないのでこれでいいかな。

2013年2月19日 (火)

つぼみ

最低気温 -6.4度   最高気温 0.1度

              

日が少しでも入ると結構暖かいサンルームも 今日は雪 室温は日中で10度ほど。
最近少しずつですが花達に成長がみられ 蕾がちらほら見えてきました。

P1440872 P1440848
P1440861 P1440889

右上から時計周りに シクラメン、オステオスペルマム、マーガレット、ガーベラ。

確実に春は近づいてきてますね^^

   

   

P1440892_2 2枚目のレース編み ようやく出来がりました~
25cm四方の小さなもの この冬はこれでおしまい。気が向いたらまた来年です。

2013年2月18日 (月)

出てきました~

最低気温 -5.7度  最高気温 -1.2度

    

先日蒔いた種がもはや発芽bud  

P1440799 一番乗りは ラバテラ まだ殻を被ってますが、 ピンクも同じく発芽。 
あとキャンディタクトも出てきました。 写真はボケボケだったので今回はパス。

今週はずーっと雪マークなので徒長が心配です。芽が出揃ったらセルトレイから切り離してサンルームへ移動させます。

  

P1440814 今日の裏庭。
一昨日の積雪が100cm丁度 3年ぶりの3ケタ その後締まって今は94cm。
過去10年を調べてみると 100cmを超えたのは今年を入れて2回だけ。 

  

P1440816 ビニールハウスもいい具合に埋まっていますが ここから車で30分ほど内陸の隣町 黒松内町は150cm超の積雪。 ウチのハウスならすっぽり埋まってしまってるでしょうね。
写真手前はサクランボの木で他に2本あります。 2月も半ば過ぎ 天気を見ながら剪定するつもりです。

2013年2月15日 (金)

種まき

最低気温 -4.1度  最高気温 -0.7度

日が長くなりましたね。 時折差し込む光にも春を感じるようになってきました。

   

サンルームの様子を少し。

P1440765    今年もまた多肉につぼみが上がってきました~

  

P1440761 いつも蕾を付けるのは決まって2種だけですが 今年は今のところ1種のみ。 そんなにキレイな花ではないのですが この時期咲くのは何かたのしみです^^

  

P1440704 こちらは下垂性のシンビジュウム。

  

P1440700秋に取り込んだ時は親指の先ほどだったのが 年が明けてからゆっくりゆっくり
最近になってようやく動きが見えるようになってきました。
きれいに下垂させるには蕾の先にひもで吊るした重りをぶら下げるといいそうですが ヘタにやって折ったら大変\(;゚∇゚)/  
後ろにも小さな蕾が2つ見えてるので 今年は4本の花芽。去年は2本 今年は成績良いですhappy01

    

種まき。

P1440796いつも種まきは3月に入ってからですが 今年はサンルームに少し余裕があるので 昨日何種類か蒔いてみました。発芽までは適温に置いて 出揃ってきたらサンルームへ移動させるつもり。 
そして今日は おぎはらのカタログが届きました。そろそろ頭の中は春モードに移行です^^

  

2013年2月13日 (水)

2回目の雪下ろし

最低気温 -9.1度   最高気温 -0.7度

午前中は眩しいほどの青空でしたが 午後からは雪がちらほら。   

P1440770   

今日は今年2回目のパーゴラの雪下ろし。

P1440775 展望台の上から見たパーゴラ。 けっこう積もっています。

   

P1440776

横から。 

  

P1440786今回は40cmほどの積雪。1シーズンに2度雪下ろしするのは始めてです。
前は動くたび揺れを感じましたが今回はそれほどでも 雪で柱が支えられてるのかな?

  

P1440791

クレマチスの枝がキズつくのも気にしないでワッサワッサとやりました~これだけ繁茂してると「いい剪定になったのでは」といいように解釈して…(^^;

  

P1440662日差しがあると ゼラニュウムいきいきと。

        

2013年2月12日 (火)

旬な魚

最低気温 -6.2度  最高気温 -2.7度

ここ数日の雪で 積雪は94cm。 データを見ると去年は多いと言われながらも90cm超えはなかったので 今年の方が多いことになります。
この雪で裏のパーゴラも2度目の雪下ろしが必要となってきました。

                  

外はまだまだ冬真っ盛りですが サンルームでは日も長くなり少しずつ春が近づいてきています^^   

P1440692ジュランタに新芽が見えてきました~  
秋に取り込んでからは葉が落ちて枝だけになるので 生きてるのか死んでるのか…いつも芽吹きを見てはホッと一安心。

  

P1440697 株元の多肉も元気そう。

   

P1440609 ゆっくりじっくり成長しているビオラソルベYTT どれも明るい方に向かってバンザイ。

  P1440618 もう少し本葉が出揃ったらポット上げします。 一袋でこれだけ出るのは良いですね。カタログには40粒と書いてましたが それ以上取れそうですhappy01  一緒に蒔いた変わりビオラの‘まいちゃん’がダメだった分頑張ってくれたかな。

   

今日 ご近所さんからこの時期ならではの 旬なものを頂きました。

  P1440736今朝 水揚げされたばかりのニシン。 前浜のものではなく小樽の朝里で獲れたものだそうです^^

  

P1440740 魚を下ろすのは結構得意。 早速三枚に下ろして皮を剥いでお刺身に。 

  

P1440750 脂がのって おいしかったheart04 活きがいいので歯ごたえがあってまたそれがイイです(o^-^o)
半分はお刺身にあとは塩をふって焼いて食べることに。

   

今日はもう一つ

P1440714 ブラックベリーのジャム作り。

  

P1440716 2㌔のブラックベリーでこれだけ出来ました。
前に作ったのは冷めると少し固めだったので 今回はコップ1杯 水を入れてみました。その分瓶が一つ多いかもね^^

2013年2月 8日 (金)

大雪の後

最低気温 -4.5度  最高気温 0.9度

予報では大荒れとのことでしたが 今朝は至って穏やか 時折日差しも見えるほど。 たぶん嵐の前の静けさだったのでしょうね。 昼過ぎた頃には風が強まり夕方には猛吹雪。

スキー遠足は予定通り行きましたが 吹雪で午後にはゴンドラは運休したそうです。 それもまた思い出かな。

 

今朝の庭

  P1440546_2この間までの暖気でだいぶ解けて硬雪となったところに 昨日から20cmを超える新雪。

  

P1440548 久しぶりの大雪です。

  

P1440558 ビニールハウスもけっこう埋まっています。 肩のパイプは毎年雪の重みで変形するんですよねー 少し除雪したほうがいいかな。

  

P1440570ブラッシュランブラー 半分は寝せて半分は立たせて越冬。 
雪の下のはまず大丈夫 問題はこの見えてるヤツ 果たしてどうかな~?

  

P1440543 モンスター化したブウゲンストウヒ。

  

P1440577 新雪をこいで裏庭に 写真の向こう数十メートル先は海。

  

P1440551現在積雪は83cmですがサンルームの周りは少なくてこんなもの。シーズン通して雪かきは一度もしません。 
屋根の雪があまり落ちないのと あと風で飛ばされて積もるヒマがないようですね。 

2013年2月 7日 (木)

開花

最低気温 -3.9度  最高気温 0.7度

今日は時間が経つにつれ荒れた天気となり この冬初めての集団下校で娘が帰ってきました。断続的に湿った大粒の雪が吹き荒れ玄関前は結構な吹き溜まりに 久しぶりのまとまった雪となりました。
明日はスキー遠足でニセコへ行く予定 お天気が気になるところ。

  

P1440341_2  少しずつふくらみ始めたアマリリス。

    

P1440502_2植えてちょうど2ヶ月で開花 室内だと花持ちが悪いのでサンルームに開花とともに移動。
何かで「水やりして60日で開花」と 覚えてたのですが… ホントその通りとなりました。

     

P1440514_3ウチにあるアマリリスはもう何年も経ったものばかり。 その年の球根の太り具合で咲いたり咲かなかったりといろいろですが ここ最近は結構咲いてくれます。 
買った球根のように何輪もとは行きませんがそこそこ豪華に咲いてくれるので 花に飢えてる冬場にはいいですね。

    

P1440452右の縞模様のにはもう一つ蕾が  こういうのってなんか得した気分^^

時期をずらして咲かせようと 寒いサンルームに置いたままの2鉢 そろそろ室内に移動させますね。  

2013年2月 5日 (火)

レース編み

最低気温 -6.8度   最高気温 -3.9度

   

久しぶりに押入れから針と糸を取り出し レース編みを始めました~
前にやったのも一年前のこの時期。 
編み物は嫌いではないですが 飽きてくるので小さくてすぐできるものにしています。

P1440424 今日一つ出来たので ノリをかけてアイロンで仕上げ。

  

P1440472_230cmほどのフリル付きドイリー
テキストでは仕上がり寸法 23cm 写真をみるとフリルもこれほど多くはないです。

実は糸が違うので…

P1440480少し太めのこの糸は 漁の網を仕立てるのに使ってたものです。 編み物が好きな母がよくこれで編んでいました。 商売をやめた今でもたくさん残っているので私も貰ってきて使っています。
市販のレース糸より量が多く結び目がないのが良いです。
違いは少し太くて張りがないところ。 なので出来上がりが大きく 柔らかいのでしっかりノリをかけてアイロンをあてます。

このくらいのドイリーなら 出来るのも早く結構楽しみながらやれます。種まきまでもう少しあるので他にも編んでみます。

 

2013年2月 3日 (日)

続 セントポーリア

最低気温 -6.7度   最高気温 -2.7度

昨日は季節外れの雨で道路はグチャグチャ大きな水たまりもできてたのが 今日は一転 ザクザクにツルツル 出かけたHCの駐車場はスケートリンク状態でした。
運転するにも歩くにも自然と力が入ってしまいます。

予報では大荒れとなってましたが 雪はそうでもなく 風だけが音を立てて吹いてるっていったところ。

    

 何度も登場しているセントポーリア。
       

P1440360最初の花が咲いてから12日目 見頃となりました~

  

P1440365 年中咲いてくれますが やっぱりこの時期が一番可愛い(*´`)

  

このセントポーリアは去年の9月に株分けしたもので その時もブログで紹介したのですが
また 載せますね。(平成12年9月21日撮影)

P1390745 株分けする前の状態。 あちこちから花芽が上がって見るからに脇芽がたくさんの様子。          

  

P1390748 株元や茎から出た脇芽をそれぞれ切り離しとところ。

  

P1390756 花茎や葉を取り除いて 根が出やすいようにカッターで皮を削ります。

  

P1390761 それぞれ鉢に植えて完了。 (根がないのはさし木の要領で)

最初の写真は 中段の2鉢がそうです。黄色っぽい鉢は私の失敗作で本来は湯呑 素焼きの段階で底にヒビが入ったので穴を開けて鉢にしましたcoldsweats01
1つは貰われていったので 5つありますが うち4つに花が上がっています。

今ではセントポーリアは冬の間の 楽しみのひとつ。 手をかけたぶん花が咲いてくれるのは嬉しいものです(o^-^o)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ