« ポット培土 | トップページ | とりあえず完成 »

2013年5月 5日 (日)

塀作り

最高気温 14.6度   最低気温 5.9度

今日は思ったより気温が上がって久しぶりの10度超え。天気もまずまずで昨日から取り掛かかった前庭の塀の続きをやりました。

家を建てた翌年に大工さんが置いていってくれた資材を使って作ったのが10年前。
パーゴラもそうですがウチの構造物は殆んど束石を使ってないので 年数とともに柱が腐ってだんだん傾いてきています。作った時に10年持てばいいなんて言ってたら本当に10年でした。去年は北側の塀を新しくしたので今年は東側。

  

P1470813ウチの庭のシンボル ガラス玉を外して作業開始。

               

P1470792 柱はダメでも中の組み木は使えないかと丁寧に解体。

      

P1470803 今まであったものが無いのはやっぱりヘン。

  

P1470809撤去後。結局中の組み木も使えそうにないってことで 全面新しく作り替えすることに。

   

P1470859 結構キツいのが穴掘り。

  

P1470854穴掘りに欠かせない道具がこの鉄棒とスリムな剣先スコップ。鉄棒は結構重く10キロあります。私はとっても振り下ろすことが出来ないので夫専用です。私が冬囲いで使うのは半分の5キロの鉄棒。

  

P1470870昨日の仕事はここまで 柱になる電柱が5本立ちました~
北側の塀同様こちらも電柱で作ることに。なんと言っても腐りづらいしタダですからね。

で、今日はこの続き

P1470875 縦と横それぞれ溝を彫って組ませていきます。

  

P1470889 バラは作業中引っ掛けないようにロープで引っ張って。

  

P1470916 で、ここまで出来たところで雨。だんだん雨足が強くなってきたので今日は終了。

  

P1470922
塀の周りの芽を出したばかりの宿根草や球根類が何度も踏まれてぺちゃんこweep 少し内側に植えてたせいで災難を逃れた早咲きのスイセン。 
これだけの大仕事ですからね仕方ないですね。こんな重たいものを持って足元を気にしてたらケガの元。球根は今年はダメでも来年が、宿根草は丈夫また吹いてきます。って夫に言いながら自分に言い聞かせています(u_u。)

  

« ポット培土 | トップページ | とりあえず完成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/51506420

この記事へのトラックバック一覧です: 塀作り:

« ポット培土 | トップページ | とりあえず完成 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ