« スモークツリー | トップページ | ヒマワリ »

2013年8月13日 (火)

スイカの収穫

最高気温 25.9度  最低気温 20.7度

本州の猛暑には到底及びませんが ここでも連日蒸し暑い日が続いて 庭仕事といったら鉢物の水やりぐらい。バイトが休みでも同じでせいぜい野菜の収穫ぐらいです。

今年はお盆に間に合うようにスイカが生ってくれました。

P1530465ゴーヤも初物 2つともハウスなので路地よりは少し早いかな。
スイカの収穫にはいつも悩むのですが 今年は知人に教えてもらった 実と反対側についているツルが枯れたらと、叩いた時の音(これが難しいんですけどね)を頼りに収穫。早速お仏壇にお供えしたのですが 割って見るまでは不安ですね。

 

P1530458今日のメインガーデンの様子  
ピンクの花はエキナセア 左の茶色はキョウカノコの花がら 中央やや左のアガパンサスは結局花が上がらず葉っぱだけ。肥料がたりないのかなぁ。
全体に秋色っぽくなってきましたね。

 

P1530474秋といえばシュウメイギク この矮性種は花が早くもうこんなに蕾が上がって。

 

P1530475明日にでも一番花が

 

P1530472こちらは2番花の クィーン オブ スェーデン

 

P1530485大鉢に植え直した斑入りのアイビーゼラニウム。 
花色が寂しくなった庭でひと際目立っています。

« スモークツリー | トップページ | ヒマワリ »

コメント

立派なスイカですねー おいしそう。
私も挑戦した事がありますが、ホントに収穫のタイミングが難しいですよね。
小玉は皮が薄いので 熟し過ぎるとすぐ割れてしまったり。
今はすっかり諦めて、スイカは買って食べるものになっています。
アガパンサスは 株分けとか移植したのではないですか?
私は株分けしたら 3年くらい花が咲きませんでした。
放任の方が良いと読んだ事がありますが、1m位の大株になってしまうし。
ダリアは「秋田おばこ」です。 略してすみません。
シレネウルガリスは 摘芯して枝数を増やすようです。 遅かったですねdespair

まっきーさんへ

ハウスを立ててからは毎年スイカを植えてるのですが 収穫時期はいつも悩んでいます。受粉してから40日?と聞いてもいつ受粉したかなんて分からないですよね。大玉と小玉では違うようだし。つる(巻きひげ)が枯れてからというのは 素人には一番分かりやすく これからはこれでいこうと思っています。

アガパンサスは 株分けして3~4年経ちます。昨年 株分け後初の花が2つ咲いたので 今年はもっと咲くものとばかり思ってたら1つも上がらずです(ノд・。)
肥料は春に堆肥だけ、花がらは摘まずに枯れるまで付けていたのでそれも影響しているかなと思ったりしています。
なので今年は 咲いた株は花が終わったら早めに摘むことにします。

「秋田おばこ」了解です。直しておきますねhappy01
シレネは 開花は来年と思っていたので花が見られて嬉しかったですよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/52871848

この記事へのトラックバック一覧です: スイカの収穫:

« スモークツリー | トップページ | ヒマワリ »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ