« ギョリュウ | トップページ | 塀の外側 »

2013年9月29日 (日)

ルゴサローズ

最高気温 22.1度  最低気温 15.6度

 

P1550364今日のメインガーデンの様子。

 

P1550346小道の右側は元ハーブガーデン。名残りとしてはキャットミントにセージが何種類か。
今ここはルゴサ(ハマナス)のコーナーに改造中。
秋にも楽しみたいので四季もしくは二季咲きを選んで今年は4株植栽。
そのうち3株がきれいに咲いていました~

 

P1550343サラ ヴァン フリート  (上の写真の中央辺り)

 

P1550238_2ロズレ ド レイ

 

P1550237シュネーコッペ

もう一つの半八重の白花は 終わりかけの花ばかりだったので また今度。

どれにするかずい分悩んで決めた4株ですが どれもいい感じ。香りも強く辺り一面漂っています。ロズレドレイはカタログより色が少し濃いですね。
今後もっと増やすつもりですが 宿根草との組み合わせをどうするか 
バラを引き立てる植栽 この冬の課題です。

 

P1550374花友さんから頂いたハーブが開花しました。調べたらキダチナギナタコウジュ またはミントバームと言うようです。

 

P1550385大型の宿根草(1.5m)で 穂の片方に向かって咲く姿はシモバシラに似ています。
今時期咲くのはとても貴重 大型なので庭の背後で活躍してくれそうです。

 

 今日は面倒な作業を一つ 

P1550390辺り一面に蔓延ったサポナリア

 

P1550391中央部分を堀上げ

 

P1550395隣近所に侵入した地下茎を丁寧に取り除き

 

P1550397元の場所に植え戻し。

他にもあるので抜き取りも考えたのですが 八重咲きで花期が長く なんといっても倒伏せず自立で咲いてくれる貴重種 蔓延りさえ管理出来たらと まだ何とかなるうちに手を打ちました。
定期的にこの作業をやって行けたらと思っていますが 結構面倒なんですよね。何株ともなると…

« ギョリュウ | トップページ | 塀の外側 »

コメント

こんにちは

早々と 秋の花へと咲き進んで行く花壇
ルゴサは やはり北海道が似合いますねぇ〜 (^^)
こちらでも見かけますが、葉の形を見ると他のとの相違を感じます
様々な色をまとめて植栽する、、、直接拝見したぁ〜い
これからは仕事を手順良く進めて行くのでしょう
種まきも予定にあるのでしょうね。

リコさんへ

ルゴサ=ハマナスと聞いて嫌煙してたのですが(ここはハマナスが町花でいたるどころで目にするので)、四季咲きのうえ八重種もあると知ってそれならと。
ハマナスらしからぬ花姿に満足しています^^
でも細かなトゲや葉の形はハマナスそっくり 枝の暴れ具合も似てそうな…

土が見えるのが嫌でつい密植に 倒伏防止にもなるかと、
でもバランスが難しいです。これはやっぱりセンスの問題なんでしょうねぇ~
これから少しづつ秋始末をして最後は冬囲い やることがいっぱいです。
種まきは年が明けてからゆっくりと 冬の間の楽しみにしています(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/53435204

この記事へのトラックバック一覧です: ルゴサローズ:

« ギョリュウ | トップページ | 塀の外側 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ