« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月26日 (水)

今年もまた…

最高気温 11.6度   最低気温 2.1度

最低気温がプラスとはずい分暖かかったんですね。おかげで雪解けが進んでいます。

P1600395_2日に日に砂利が広がって 雪の下から樽やオブジェに使ってる流木などが姿を現してきました。

雪解けが早いところでは 

P1600386 クリスマスローズが頭を上げ

 

P1600391 チューリップやヒヤシンスもお目見え
こんな姿を見るとワクワクしてきますが すごくがっかりなものも。

      

P1600360少し前に見て歩いた時は気付かなかったのですが…今年もやられてました。ギョリュウです。5年前におぎはらから買ってようやく私の背を超えそれなりになってくれたと喜んでた矢先。
1本支柱から3本支柱に格上げして擦れて幹が傷まないように麻布まで当てたのに肝心のガードを付け忘れるとは トホホ…あれほど何度も確認したのに 悔やまれます。
ぐるっと一周なのでダメでしょうねcrying

P1600368 去年食害が酷かったものにはこんな感じでしっかりガード。写真はブラッシュランブラー。去年は寝かせたのも立たせたのも見事に食われました。今年は全部立たせて地上7~80㎝くらいまではこれでもかと隙間なくガード。
今のところ大丈夫そうですが ギョリュウのことがあるので雪が全部解けるまで安心できません。ネズミだって生きるために必死 1本だけで済むはずはないと思いたくはないことを思ってしまいます。

2014年3月24日 (月)

外気浴

最高気温  10.6度   最低気温 -0.4度

  

暖かい一日です。
積雪も一気に8㎝減 このままいくと今月中にはいいとこいきそうです。

風もなく穏やかだったので鉢花を外へ。

  

P1600335 まだまだ見頃のクリスマスローズ

  

P1600342 つぼみもまだちらほら。
これからはサンルームやフードでは暑すぎるので少しずつ外気に慣らしていきます。

  

P1600328初めての花ベルネチアは無事冬を越せたもよう。先日友達から頂いたプリムラと。

午前中はデッキの雪割りを少しだけやりました。ちょっとやっただけで息切れ だまってても解けるのにって思ったらやる気が失せて退散。
発根した挿し穂のポット上げをしました。

P1600348 2/27に挿したネメシア 

  

P1600351 十分発根しています。

  

P1600357 ネメシアは茎が細くきゃしゃな感じですが意外とつきやすくいつやってもほぼ99%成功します。 ピンクと白 区別するのに白花には爪楊枝をさして。
やっぱり土いじりの方が楽しい~

  

P1600346 先日種まきしたトマト3種の芽が出揃ってきましたー
左2列はミニのアイコ。去年完熟の実をもらって丁寧に種を採取。多めに蒔いたところ発芽率は思ったよりよかったです。他は大玉2種 こちらは買った種だったので一粒づつ。
そして今日はピーマンとナスの種まきをしました。
花以上に徒長に気をつけるのが野菜物 芽が出揃うと花苗を押し退けて一等地を占領となります。

2014年3月22日 (土)

セリンセ

最高気温 4.7度   最低気温 -0.4度

                 

P1600262現在積雪は41㎝ 
この町のアメダスの観測はここから400mほど山側にある旧測候所で行っています。北海道の中では古く明治17年に創設されたそうですが 6年前に廃止され今は無人となっています。
観測点とそれほど離れてないので 裏庭の積雪はだいたい発表されてるのと同じくらいですが一転カメラを右に振ると

 P1600260もうこんなに解けてるところも。(サンルームの周り)
雪かきや雪割りを一切しなくて最初に土が見えるのはいつもここ。風が吹き抜け積雪が少ないのが原因のようです。

  

P1600289 で、日に日に解ける雪と建物との間に 何?

  

P1600290_2もしかしてとじっくり近づいて見るとやっぱりセリンセです。去年は一つもダメでしたがこぼれた場所が良かったのかなんとか越冬したもよう。

  

P1600293回りがコンクリと石なので暖かいのかな。地面に下ろしたバラ(ドロシーパーキンス)の芽も動き始めています。

  

P1600294 去年ぶつぶつ挿したサボテンもお目見え 殆んど越冬したもよう。

  

P1600230 展望台の下も雪解けが早く ペチャンコになったクリスマスローズが見えてきました~

春はもう少し。明日はハウスの雪かき頑張ろうかな。

2014年3月21日 (金)

間引き

最高気温 1.4度   最低気温 -0.8度

低気圧の影響で天気はだんだんと下り坂 道東では軒並み警報がでてますが
ここは今のところそれほどでも でも風は強くなってきています。

  

P16002152回目に蒔いたアークトチス。
1回目のがポツポツだったので 自家採取の種なので発芽が悪いかと一回目にも増して敷き詰めるように蒔いたら まあ出るは出るはこんなにも
その後 1回目のが十分なだけ発芽したので これは要らなくなったのですが
捨てるのももったいなくて とりあえず間引くことに

                      

P1600216すっきり ですがこれでも50はありそう 
セルトレイだと場所をとるのでしばらくこのままで様子見です。

  

P1600225サンルームはポットやセルトレイで埋め尽くされてきました。
まだ室内には発芽したものがたくさん控えているのですが
徒長しやすいのだけサンルームへ あとは室内の窓辺(室内は夜でも気温が高いので徒長しやすいのです)
手前のフサフサは昨日ポット上げしたタマネギ。今はこんなんでもあと一か月半すると植付けサイズとなってくれます。

  

P1600179 実はこのサンルームで一年草のフロックスが何者かに食され 無残な姿に

  

P16001883日かけて10本ぐらい。その後は大丈夫ですが 何故か被害はフロックスだけ
なんだろう?ナメクジかな?

  

P1600251 アブチロンが開いてきました~

  

P1600257 斑入りの葉が気に入ってますが 花もなかなかきれい 葉脈のような赤い筋も独特です。

2014年3月19日 (水)

コチョウラン

最高気温 3.7度   最低気温 -0.8度

少しずつ春めいてきました~
苗床にも陽が燦々と射し込めて気持ち良さそうです。

  

P1600122 一本だけ上がったサルビア ゴールデンデリシャスが開花。
黄金葉との対比がいい感じ。

  

P1600160こちらは 芽が出揃ったブルーサルビア
少なめに蒔いたつもりでも結構な発芽 少し間引きしたほうがいいかな。

  

P1600159南側に面した2階の窓辺が苗床。 
今日は陽射しが暖かくポツポツだったラバテラが一斉に発芽。水やりに霧吹き 万遍なく日が当たるように苗の移動など一日に何度も階段を上り下りしていい運動となっています。

  

P1600164 ミニコチョウランが咲き始めたので階下へ うっとりと見とれていますhappy01

2014年3月14日 (金)

カンナとカラー

最高気温 1.1度   最低気温 -2.3度 

もう少し気温が上がってくれたら雪も解けるのに…なんてブツブツ。

  

P1600057 昨日の午前

  

P1600081 午後

     

P1600105 そして 今日
去年銀河庭園で見かけてちょっといいかもってことで今年種を買ってみました。赤葉の唐ごまです。種が大きいだけあって双葉もデカイ!今のところ5粒まいて3粒発芽 このままだと徒長が進むので今日からサンルームへ。

  

P1600111_2 発芽が出揃ったガイラルディアは

 

P1600113 プラグトレイに移植 ここがいっぱいになったら2.5号ポットへと移します。

 

P1590976 自家採取のタマネギ(札幌黄)も一斉に発芽。

  

P1590892去年ダリアと一緒に車庫へ置いて寒さで半分腐らせてしまったカラーは 今年はサンルームへ置いたところ無事越冬 今日ポット植えしました。

  

P1590969 一方 同じく大事をとってサンルームに置いたカンナは…ちょっと難しそう。

  

P1590965 脈がありそうなのもちらほらありますが…
タマネギ袋に入れてプラ鉢に押し込んだのが悪かったようで蒸れたようです。もう少し乾燥させるとか風通しよくするとか…サンルームは密閉状態なのでどうしても湿度が高いんですよね。床面に近いと特にね。管理が悪かったですcrying

  

P1600079 カトレアが開花 
もう一鉢蕾が控えてるのが奥に こちらは2輪 しばらく楽しめそう♪

2014年3月13日 (木)

急須とストロベリーポット

去年から手をかけてた急須が先週焼き上がりました。
やっと写真を撮ったので載せますね。

        

P1590864    

P1590879色がけにしようか絵にしようか悩んで 結局これなら私でも?とネットで見つけたブドウの絵を。筆使いが難しくツルの細い線がうまくいかなくて…娘にはカタツムリ?って言われるしまつ(笑)
  

今日の陶芸教室ではタイトルにあるストロベリーポットの4週目 仕上げをやりました。

P1600085 先週作ったポケット部分の底を削って半分に

      

P1600087 胴体に合せて切り抜き

  

P1600095 どべと粘土を使って接着

  

P1600094 二つ付けたところ

  

P1600101 ポケットは全部で4つ

  

P1600103時間ぎりぎりでなんとか出来ました。底の穴は来週です。
ポケット部分と胴体の厚さに差があるので ゆっくり乾燥させた方がいいそうで 穴を開けたビニール袋をすっぽり被せてきました。
念願だったストロベリーポット ようやく形が見えて何を植えようか妄想が膨らみます^^
先生のご指導がなければできなかったこと 本当にお世話になりましたm(_ _)m

2014年3月12日 (水)

青空

最高気温 0.9度   最低気温 -5.3度

  

P1600032_2 朝から青空だとテンションも上がります^^   

   

P1600020一時50㎝を切った積雪は現在は67㎝ 道路沿いの塀はまだすっぽり雪の下。

  

P1590998 サンルームからの裏庭 
う~ん今年のハウスのビニールかけはいつになるかなぁ。

  

P1600053今日は1月末に蒔いたビオラ‘ソルベYTT’のポット上げをしました。成長の遅いのは除いて77ポット。去年よりは少ないですがそれでも袋に書いてる40粒の倍近く 一昨年の種でこれだけとはさすがタキイさん。

ポット上げが始まるとサンルームも手狭になってきます。

2014年3月 9日 (日)

つぼみ

最高気温  0.2度   最低気温 -3.9度

春の嵐が去って今日は穏やか 日差しが気持ちいいです。

                  

P1590938サンルームでは秋に掘り上げた サルビア‘ゴールデンデリシャス’につぼみが
秋咲きとばかり思っていたので花芽を見つけた時は??日の出入りが似た今頃だからでしょうか。落葉した葉も復活で花まで見れるとはうれしいです^^

  

P1590931 こちらは 銅葉のハイビスカス‘レッドシールド’
去年種まきしたもので鉢植えにしたものをそのまま取り込みました。
背が高く地植えでは1mにもなります。シックな赤紫の葉が気に入って今年も残り種を蒔いて発芽したばかり。花を見るのは初めてとなるのでちょっと楽しみ^^

  

P1590943 斑入り葉のアブチロンはそろそろかな。

               

P1590944 黄色のデンドロビウム 数は少ないですが今年もつぼみが上がってくれました。

 

P1590920 最後は開花したローズマリー。

  

やはり3月 サンルームでは春の装いとなってきました~

     

2014年3月 8日 (土)

続 発芽

最高気温 -3.3度   最低気温 -6.6度

3月だというのに真冬並みの寒さ。 
陽差しも閉ざされ植物たちは暫し休憩。

        

P1590909 健気に咲いてるミニシクラメン

  

P1590905 さし木で増やしたペラルゴニウム シドイデス 

  

P1590901株元に何か?と思って抜かずにいたらペチュニアのよう どこかで紛れたんでしょうね。

一方 種まき組は肉眼でもしっかりと分かるように

P1590889 フロックス ムーディブルース

  

P1590884 カルドン

  

P1590885 アスクレピアスはもはや徒長(。>0<。)

               

P1590832またまた買ってしまった(今季3回目)クリスマスローズは1つダメになりましたが他は順調。

  

P1590907 1/31に蒔いたビオラ こちらはそろそろポット上げ。

  

毎年のことですが緑がプチッと見えただけですごくうれしいものです。
今年はルーペを使って念入りに確認。100均で買ったルーペですがこれがすごく良く見えて 「もっと早くに買うと良かった」なんて思ってるところです。

早く暖かくなってほしいなぁ。

  

  

2014年3月 6日 (木)

発芽

最高気温 -2.4度   最低気温 -6.4度

今日は晴れたり曇ったり吹雪いたりと目まぐるしい天気。天気予報でも雪マークがずらりと。やっぱりそう簡単に春はやって来ませんね。    

                

P1590808ほんのりピンクがかった多肉のつぼみ

                 

P1590819奥に置いたのは徒長気味ですがここのはそれほどでも やっぱり窓辺 お日様が大好きなんですね。

                    

P1590838クジャクサボテンのミナトマツリにも小さなつぼみが\(^o^)/
ぱっと見ですが今年は数が多そう 咲くまでにはまだ暫らくかかりますが楽しみです♪

   今日はもう一つ発見が           

P1590844先日の種まきの第一号が発芽bud
無事に芽が出たのは自家採取したアークトチス 老眼がひどくてこの時のために買ったルーペで覗くと他のにも兆しが 明日にははっきり見えるかな。

   

2014年3月 4日 (火)

カトレアの株分け

最高気温  -1.4度   最低気温  -4.0度

暖かかったのも束の間また寒さが戻ってきました。
夕方から雪も降りだし 明日は久しぶりに雪かきとなりそう。 

 

P1590826今年もたくさん蕾があがったパンジーゼラニウム。いつもこれが咲きだすと春だなぁって。一季咲きだからとくにそう思うのかも。

                   

P1590840去年一つだけ挿し木に成功したのにも蕾がみえています。まだ小さな株ですがこちらも楽しみ^^

 

   P1590779

                         P1590785_3

2階の窓辺では ミニコチョウランとミディのカトレアの蕾が少しずつふくらんできています。室内の乾燥にもめげずこの2つはほんとよく咲いてくれます。
とくにこのミディのカトレアは年に2度咲いてくれるのが良いです→

 

 

 

つぼみの上がったのと姿勢のいいのは残して 今日はミニカトレアの株分け&植替えをやりました。

P1590754 前に植替えてから2年…か3年 鉢がひっくり返るほどはみ出ているのもあります。
こんなになるまでよく放っておいたものです><

 

P1590756鉢底に入れた発砲スチロールを包むように根がまわって

 

P1590758傷んだ根を取り除き バルブが3つになるように株分け

 

P1590762増やさないつもりでも やっぱりこうなってしまいます。
殆ど根がついてないのもあるので今年咲くかどうかは今後の管理次第かなぁ。でもミニは大輪よりは咲かせやすいのでまぁそのうち咲いてくれるでしょう。
以前観葉植物化した大輪のは結局諦めてさよならしています。その年に咲くってことで買ったのに…一度ぐらい花が見たかったなぁ。

2014年3月 1日 (土)

種まき

最高気温  0.2度   最低気温 -2.6度

3月に入りましたね。
ここ数日の暖かさで着実に雪嵩は減って現在49㎝ 去年の約半分。
去年は3月末で50㎝だったので この調子ならハウスのビニール掛けも早く出来るかもです。

 

P1590565徒長ぎみのレースラベンダー ぽつりぽつり咲いて
日差しが多くなって今まで休眠状態だった花たちが動き始めてきました。挿し穂サイズになったものから順に挿していきます。

 

P1590734多肉のクロボウシもさし木。
株元がぐらついてきたのと(根腐れ?)伸びすぎたこともあって半分ほどでカット
葉を半分ほど落として挿し木(左) 元のも切り口から新芽が出るのでこのあと一回り小さな鉢に植え替えます。

 

P1590741先日植え替えたブーゲンビリアの株元にも徒長した多肉を挿してみました。
うまく根付いたら寄せ植えに使えるので スペースの有効利用です^^

 

P1590747今日は種まきも
大きめの種は一つひとつ丁寧に 細かいのは適当にパラパラっと
このあと発芽適温となる場所へとそれぞれ移動 芽が出揃ったらまたここへ集合です。

これから何度かに分けて蒔くので室内は土だらけ この時期の我が家の風物詩春の訪れです。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ