« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

夏枯れ

最高気温 28.7度   最低気温 20.3度

 

今年の庭は日照りで全体にボリーム不足 いつもは1mにもなるヘリアンサスも今年は半分どまり。その上つぎつぎと切り戻しで庭はずい分寂しくなってきました。

そんな夏枯れの庭で 頑張ってるものを

 

P1640128アガパンサス

 

P1640125今年は成績がよくどの株も花茎がたくさん。乾燥には結構強いようです。そういえば根っこってうどんのようですもんね。
ピンクの花は何年か振りに蒔いた百日草 今まで嫌煙してたのですがちょっといいかも。夏枯れの庭に元気がでそう。

 

P1640130こちらは一足先に開花した 30㎝ほどの白花。

 

P1640132去年買った黒い茎のセナ 小さな苗で開花は数年後なんて思ってたら2本も!肥料が効いたかな。

 

P1630803去年 元気がなかったルドベキア チェリーブランディー 秋に養生場へ移したところ今年はもりもり。

 

P1630808種まきして3年 今残ってるのはこれを入れて2株だけ。

 

P1640098チーゼルの花にミツバチが

 

P1640124キャラメル アンティーク ようやくきれいなのが撮れました。

 

P1640118夏野菜もいろいろと。 

2014年7月29日 (火)

切り戻し

最高気温  27.0度   最低気温 15.6度

 

一昨日の暴風雨で倒れたものや 花が終わったものなどなど 今日は手当たり次第カット。
カットしたものは裏の土手に積み上げるのですが ここもずい分高くなってきました。上るのが大変です。
  

P1640084ラベンダーも丸刈り こんもりなるように下枝もカット。

 

P1640065前庭の芝にも大分緑が復活。

 

P1640070種まき千日紅 クイズカーマインが彩りを添えて

 

P1640074挿し木のメドーセージもいい感じ 摘心を繰り返したので丈は思ったより低め。

 

P1640080パーゴラの下では こぼれ種で増殖中のルドベキアが夏らしさを演出。

 

P1640076_2パーゴラのアンジェラは花柄も取らずそのままだったのを 今日脚立を取り出してようやくカット。開花が遅かった今年のシュートのはもう少し見れそうなので残しました。

 

P1640078パーゴラを抜けてメインガーデン入口 ベンケイソウの花が何ともユニーク。よくぞこの間の風で倒れなかったなぁって。

 

P1640059裏庭へのアプローチ  殺風景かとツルハシで穴を掘って植えた八重のガイラルディアが今いい感じです。今年の日照りでも水は植付け時の一回だけ 癖になるのでグッとガマン それが良かったのかがっちりとした株になってくれました。

2014年7月27日 (日)

最高気温 23.0度   最低気温 18.8度 

 

一昨日からの雨は降ったり止んだりと量的にはちょっと物足りなかったのですが 今日の午後から急に北風(最大で23m)とともに雨脚も強くなってきました。海も大シケ、折角始まったウニ漁もこれなら暫らく休漁でしょうね。庭の切り戻しも一気に加速です。

 

P1630915 前回の雨で芝生にもようやく緑が戻ってきました。

 

P1630955葉物もいきいきです。

 

P1630958ギボウシ グアカモール ちょっとお気に入り。

 

P1630976雨にはやっぱりアジサイ。

 

P1630989頂きものの白いアジサイ ですが、

 

P1630991土の関係かうちでは中が水色に。

 

P1630977去年頂いたエンドレスサマーは可愛らしいピンク色。

 

P1630970新枝咲きのアナベルはたくさん株分けして庭のあちこちに。何といっても冬囲い無しが良いです。

 

P1640035一昨年仲間入りしたピンクのアナベル。早く増やしたくて今年は挿し木しました。

 

P1640021八重咲きアナベル ヘイズスターバースト。移植を繰り返したからか4年経っても小さくて…こちらも今年挿し木で量産です。

 

久しぶりに前浜を

  P1640047写真では伝わりづらいですが ゴォォーーと地鳴りのような音と波しぶき この時季としては珍しい大シケです。
 

2014年7月25日 (金)

2番花

最高気温 26.0度   最低気温 17.9度

 

P1630896ガーデン入口の大樽 白のラバテラがこんもりとなってきました。 
傍らではピンクのバラ

 

P1630883るる が休みなく咲いています。

連続咲きのバラもあれば2番花が咲きだしたものも 今日咲いてたものを幾つか。

 

P1630893玄関先では ピェールがまた咲き始め。 

 

P1630886マチルダは結構続けて咲いてくれます。

 

P1630876デンティベスはぽつりぽつり。

 

P1630877レッドクィーンとヨハンシュトラウス。

 

P1630880つるゴールドバニー 

 

P1630910まだもってるバニラボニカ。

明日は雨予報。花の終わった一年草(ポピーやモモトロタンポポ)を抜いて待機苗の植え込み。菜園では玉レタスの2回目の植え付けをやりました。あと、

 

P1630865ニンニクの収穫も。

2014年7月24日 (木)

トゲトゲ

最高気温  29.3度   最低気温 17.8度

 

バラが一段落してルドベキアやエキナセアが咲く夏の庭へとなってきました。
今日は久しぶりの庭作業。カットするものが沢山で一輪車がすぐ一杯に。
雑草のスベリヒユがいつの間にか大きくなっていたりと しばらくぶりの作業はやることがいっぱいです。それにしても暑かったsweat01

 

P1630858ルリ玉アザミが色付いてきました。

 

P1630832何年も前に種まき 今はこぼれ種であちこちで咲いています。

 

  P1630837エリンジューム プラナム

 

P1630799こちらはチーゼル 何度も種まきに失敗してようやく苗を入手。いい感じに咲いてくれました。これなら種採れそう。

 

P1630814去年種まきしたとげなしカルドン

 

P1630815カタログを見るとどうもこれが花のよう。
今年蒔いたただのカルドンは紫のアザミのような花なのに。トゲあるなしでこうも違うのかな。そもそもトゲってどれのことなの?イマイチ分かりません。

 

P1630812大型の宿根草アカンサス モーリー(ハアザミ)も咲いてきました。
種まきして5年。あんなに大事にしてたのが何だったのっていうくらい繁殖力旺盛。少しでも根が残るとそこから発芽 いくらでも増えていきます。

 

P1630793今年も立命館慶祥中学校の一年生が我が家に民泊。着いて早々目の前の海で貝殻やシーガラスを拾ったり キャーキャー言いながらカニを捕まえたりと 見ててこちらも楽しくなりました。今日は体験乗船があるとのこと 楽しめたかな。 海が穏やかでなによりです。 

2014年7月11日 (金)

メインガーデン

最高気温 27.2度   最低気温 16.6度

 

今日は夫の両親の病院への付き添いでした。ついこの間まで元気が当たり前なんて思ってましたが 最近になって足腰がめっきり弱くなって 入退院を何度も。
親のこといろいろ考えることが多くなってきました。

 

昨日の写真から

P1630491メインガーデン入口から  宿根草やバラが咲き混じってとても賑やか

 

P1630561上の写真の左奥

 

P1630558咲き始めたニュードーンと終わりかけのロココ(中央) 手前はカンパニュラ ラクチフローラ

P1630510パーゴラ裏側から

 

P1630512正面両側にはキング

 

P1630513通り抜けるとヨハンシュトラウスが 奥はレッドクィーン

 

P1630531振り返って正面から

 

おまけ

P1630597

2014年7月10日 (木)

散り始め

最高気温 24.1度   最低気温 17.4度

 

結局今日は 雨はパラパラって落ちた程度。夕方には空が真っ赤になるほどの夕焼けも。
ただ気温がそれほど高くないのが救いです。

 

今日の庭から

P1630488ガーデン入口のポールとアンジェラ 

 

P1630468  散り始めてきました。

 

P1630466傍らにある寄せ植えの樽 やっとそれらしく。

 

P1630457庭に入ってすぐの所には夫手作りのブランコが。
娘がよちよち歩きだったころに作ったブランコです。今年 倉庫に仕舞込んでたのを引っ張りだしてリメイク 庭に置くのは何年ぶりだろう?真新しいペンキがちょっと浮いた感じもしますが…

昨日、今日と近くの団地に住むそれこそよちよち歩きのボクちゃんたちが 代わる代わるのって楽しんでた様子。私も若いお母さん方と暫しの交流ができて楽しかった。ブランコ効果ですね。

 

P1630458後ろのバラはボニカ’82 今年もたっぷりと咲いて。

 

種まき組が 次々と咲き始めて賑やかさを増してきてます。
で、ちょっと驚いたことが

  P1630464ルピナスに蕾が…蒔いた年に咲くこともあるのですね。 もう一つのには上がってないので
たまたまかなぁ。

P1630534こちらは種まきしたガルトニア 半分以上は地植えしたのですが 場所がなくてポット組も。2.5号ポットに3株づつ入っているので 今日は鉢増しをしました。

 

P1630537ちょっと気になってそーっと土を除けてみると 小指の先ほどの球根が ちゃんとできていました~

 

P1630543一回り大きい3.5号ポットに植替え。これで来春まで手をかけずにすみます。

 

P1630547去年の挿し木バラ ボニカ’82に蕾が ピンチしようかどうか悩んで結局切れませんでした(^_^;)一つぐらい見てみたいですもんね。

収穫

待ちに待った雨 でも昨夜は思ったほど降らず今日も今のところ薄曇り…

P1630540日照りながらもしっかり丸まった玉レタス 雨には弱く腐りやすいので昨日数個残して収穫。友だちに強制的におすそ分けしました。 
キュウリは2本 同じ日に蒔いて去年より1週間ほど早いです。

 

P1630572アイコはもう少し。

 

P1630578ズッキーニーは 収穫が遅かったようで先端が少し腐ってました。

どれも種からなので初収穫はいつものサラダよりとりわけ美味しく感じます。と 思ってるのは私だけで とくにズッキーニーは食べるのは私だけ 自己満足の世界です。 

 

P1630576で、次のレタスの種まきを。

2014年7月 8日 (火)

遅咲きのバラ

最高気温 24.7度   最低気温 16.2度

 

P1630394ホワイトドロシーに続いてピンクのドロシーパーキングも咲いてきました。後ろの薄いピンクはキューランブラー どちらも耐寒強で選んだバラ。 

 

P1630403でもドロシーはそうでもなく結局倒して越冬。年々良くなってきていますが どうせ倒すのなら四季咲きもしくは返り咲きのがよかった。

 

P1630400今が8分咲きのキューランブラーは誘引したままで大丈夫。刺が鋭く太い枝なので助かっています。

開花が遅いといえばニュードーンも 

P1630412_2傍にあるプンゲンストウヒの陰になって 開花が遅くなってるような。

 

P1630414パーゴラの上には蕾がぎっしり。これから咲く貴重なバラ。

 

P1630366アヤメ?菖蒲? 

 

P1630365ガゼボの中で

 

P1630368この斑入りが気に入って去年実家から株分け。もっと増やしたいな。

2014年7月 7日 (月)

憎っくきカラス

最高気温 27.1度   最低気温 15.0度

 

前日 水やりをしてそのまま地面に置いてた多肉のミニ鉢 今日見てびっくり

P1630324なんと葉っぱが引きちぎられ 抜かれてるのも…

で、急いで他のを見ると 

P1630325あちゃーやられてましたー(。>0<。)

 

P1630328毎年何かかにかやらかしてくれるのですが 今年は大人しいなぁなんて思ってた矢先。やっと根付いたところだったのに もうガッカリです。
今回リースは無事でしたが前にやられたことがあるので どうしたらいいものかと思案中でして…ああーどうしよう。やっぱテグスでも巻いておこうかなぁ。

 

P1630347こっちの多肉なら少しぐらい間引きしても許せるのになぁ。

 

P1630345いくらでも子孫増殖中。

 

P1630343今年はいつになく花穂がたくさん。たぶん込み過ぎ?

 

P1630358遅咲きのバラ ホワイトドロシーパーキングが咲いてきました。

 

P1630359水道管のアーチで クレマチス チャールズと一緒に。

 

P1630353元々はドロシーがメインでしたが今ではチャールズのほうが勢がいいです。

 

P1630374一か月ほど前に挿したサルビア類が発根 ポット上げをしました。
サルビア カラドンナ(手前) スノーヒル(右上) ファイヤーセンセーション(奥4つ)
カラドンナが挿し木できるとは意外 やってみるものですね。今のところ5つ挿して1つだけですが他のも兆しがあるので大丈夫かと。ファイャー~は挿した4つ全部が発根 それも根がワンサカ生えてました。挿し木向きですね。

 

P1630375気を良くして今日は更にカラドンナをたくさん挿してみました~(枝が古くなったのでちょっと難しい気もしますが)ついでに クレマチス チャールズも(右)

2014年7月 5日 (土)

乾燥に強い

最高気温 23.2度   最低気温 14.7度

 

P1630285_2このカラカラ天気は乾燥が好きなラベンダーには良いようです。

 

P1630283_3通路を塞ぐようにこんもりと。

 

P1630276いつもは7月の中頃が見頃のラベンダー バラ同様こちらも一週間ほど早め。

 

P1630236乾燥に強いといえばこちらも。路地越冬可のサボテン。

 

P1630237今年は蕾が多く 数えたら19個も。

 

P1630241去年ぶつぶつ挿したのも無事越冬でしたが 残念ながら新芽は全部葉っぱ。これを切り取ってまた挿したら…なんかすごい数で増えていきそう。

 

P16302522~3年前から実を付け始めた梨の木。 今年は花友さんから頂いた袋のおかげでちょっと期待しています。

 

P1630242昨日うな垂れてたバラは今朝にはシャキッと! 良かった。

2014年7月 4日 (金)

水不足

最高気温 21.5度   最低気温 16.0度

 

今年は本当に雨が少ないですね。折角咲いたお花もぐったりです。とくに植え込んだ種まき苗や移植組が酷く 今日はジョウロをもって何度も庭を行ったり来たり。(ホースだと他の植物を痛めてしまうので)もう面倒になって 残りは明日に持越しです。

 

P1630187挿し木2年目のティークリッパー あまりの可愛らしさに今日たっぷりと水やりをしました~

 

P1630189こちらは天の恵みをひたすら待ち続けてるバフビューティとフランソワ ジュランベル

 

P1630151ジュランベルは枝を倒すようにしてから ずい分良くなりました。 

 

P1630198左手前がバフビュティー 奥がジュランベル 右はコレッタ

 

P1630123丈が低いながらも 入れ代わるかのように次々と宿根草が開花。

 

P1630129エレムルスも下の方から開花。

 

P1630183樽に植えた八重のガイラルディアも咲きだして

 

P1630068 P1620927
花友さんから頂いた種 何とも素敵なガイラルディアheart04

 

P1630214水不足でぐったりしたキャラメル アンティーク たっぷりと水をやったので明日には復活してくれるかな。

2014年7月 2日 (水)

最盛期を迎えて

最高気温 22.1度   最低気温 18.8度

 

今 庭は バラのピークを迎え一番華やいでいます。
今日は薄曇りで風も穏やか 写真撮りには丁度いいかと いろんな角度から撮ってみました。

 

P1630086アンジェラのアーチから裏庭を

 

P1630050少し引いて レットクィーンの赤が鮮やか

 

P1630110裏庭から

 

P1630117もっと奥から 手前からキング、春霞、アンジェラ つるバラ3連

 

P1630021一番最初に挿し木したバラがこのキング。もう9年前のこと いま庭には4本あります。

 

P1630035メインガーデンのキング(左)は今咲き始めたところ。 

 

P1630048早咲きのルゴサ(右側)は一番花が終わって 代わりに宿根草がもりもりと。
左ピンクはジョンクレアー

 

P1630120バーバスカム ウェディングキャンドルズもあちこちで開花。

 

P1630131こちらのアーチでは遅咲きのバラ

 

P1630138ブラッシュランブラーが咲きだしてきました~ 去年はチュー害で散々でしたが今年は盛り返してくれて蕾がぎっしり。

反対側には、

P1630134ローゼンドルフ シュミットハウゼン つるとして使いたいのにいつもアーチの半分止まり。

 

P1630066去年植えたブラッシュ ノアゼットはベンチの陰でひっそりと。

 

P1630063ボニカ‘82は3分咲き。

遅咲きのバラが咲き始めて 折り返しとなってきたかなぁって。パラパラと散り始めた花びら その量がだんだん増えて少し寂しさを感じてるところです。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ