« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

雨の合間

最高気温 16.9度   最低気温 9.8度

 

予報通り降ったり止んだり。
庭をじっり観察できるのもこんな時ぐらいと晴れ間をみて庭を一巡り。いつもは現場合せの移植ですが 全体を見渡すことでまた違うパターンが浮かんできます。忘れないうちにと急いでメモ。たまにはこういうことも大事かも。

 

雨の合間に

P1660090パフビュティー

 

P1660066カルドン

 

P1660064今年の種まきで唯一この株だけに花芽が。翌年開花と思っていたのでちょっと驚き。でも咲けるかどうかは微妙。

 

P1660069フヨウの仲間のタイタンビカス 今頃になってやっと。

 

P1660071去年の秋に頂いて 大きくなると聞いたのでガーデンの中央 大型の宿根草の間へ入れたのですが 日当たりが悪かったようで成長がイマイチ。手前のクランペを移すかタイタンを移すか悩んでるところ。

 

P1660060先日地植えした さし木苗のユーパトリウム グリーンフェザー

 

P1660061 よく見るとつぼみのようなものが見えます

 

P1660083親株にも穂のようなものが。白い花が咲くようなのでこの後変化していくのかな?

 

P1660095さし木が簡単なグリーンフェザーですが水挿しでも簡単に発根しました。これだけ生命力が強いならと ポット上げしないで直接土に植えてみるつもりです。

2014年9月29日 (月)

 苗

最高気温 18.0度   最低気温 9.8度

 

最低気温が一桁となってきました。まだ暖房とまではいきませんが 近づいています。
週末 ビニールハウスの解体をやりました。少しづつ片付け始まっています。

 

  

P1660033返り咲いたマダムジュリアコレボン

 

P1650995こぼれ種のシミシフーガコーディフォリア(白花) 
すぐ側にあった親株は今年の日照りで衰退 なんとか芽は吹いてきたものの見限って代わりに株分けした銅葉のベッシカリア レッドドラゴンを移植。

 

P1660051こぼれ種を拾って畑で養生してたエゴノキも春まで待てずに堀上げ移植。発芽から3~4年?160㎝ほどになっていました。北側ボーダーの奥まったところへ。

 

P1650992こぼれ種といえば 枕木の間から出てきたバーベナ リギダ

 

P1650994何度も踏んずけて可哀そうなことをしたのですがちゃんと開花してくれました。三尺バーベナを小型にした感じです。  

 

P1660040昨日おぎはらさんから苗が届きました。おぎはらさんとの付き合いも今年で10年になります。春と秋 年に2回送られてくるカタログを見るのが楽しみで ずい分いろんなものを買って来ました。(もちろんダメにしたのも数知れず(^_^;)
花友さんとの共同購入なので送料がかからないのがまた魅力です。

 

P1660047今回私が買ったのは左の6点 中央のは少し前に届いた乙庭さんの 右の3点は昨日出かけた先でつい買ったもの。
この間のマインさんといい今年の秋はちょっと買い過ぎかも…上手く越冬出来るといいのですけどね。

2014年9月26日 (金)

今日も移植

最高気温 19.4度   最低気温 11.5度

 

今日の庭から

P1650987 知らぬ間にロサグラウカがきれいに色付いていました。

 

P1660006デルフィの2番花 

 

P1650954アンジェラはぽつりぽつり 右奥のブルーが上の写真のデルフィ。

 

P1650962ジョンクレア ここにもデルフィがチラッと。

 

P1660024クレマチス チャールズの2番花とボニカ’82

 

P1650973こちらはダイアナの2番花

 

P1660016サルビア ゴールデンデリシャスに花穂が上がっていました~
今年さし木したのにはまだ見えてないので 越冬株が早いようです。

 

今日も移植に次ぐ移植

P1650976来春にと思って根切りしてた黄金斑のサンゴミズキ まだ切って2週間ほどですが春まで待てなくて(^_^;)今日移植。植えてまだ2年なのでそれほどダメージはないかと。それでも根鉢を崩さないようにそっーと移動 写真は移動後です。このあと蒸散を防ぐため枝の剪定を。

  今日はこんなことも↓

P1650939掘ってたらなんか石に当たると思ったら

 

P1650942なんとコンクリートの塊…なんで?
前に作った構造物の残骸と分かるまで少しかかりました(^_^;)
コンクリを練って流し込んで 今度はそれを掘り上げてと なんか無駄なことしてるなぁ~って どっと疲れが…

 

P1650969午後から気を取り直し 待機場にあったさし木バラ ヨハンシュトラスを移植(中央)周りにも株分けした宿根草を植えて このコーナーは取りあえず終了。

2014年9月24日 (水)

エレムルスの堀上

最高気温 20.9度   最低気温 12.9度

 

やってもやっても終わらない移植。今日もあれこれと。明日は雨模様なので気になってたものを終わらせるべく 少しピッチを上げて。

秋バラまだまだいけます。

P1650951ブランピエールはうちでは一番の優等生。蕾もまだぎっしり。

 

P1650952名前が分からないこのピンクの大輪もよく咲いてくれます。

 

P1650953さし木して6~7年?ここに移植して3年目。よく伸びるのでつるバラなのかと。

 

P1650948引くとこんな感じ 
ガゼボ中央の赤いバラはさし木2年目のアルテシモ この春に移植 
それまではボルカが入ってたのですが、
何年経っても冬枯れするのでとうとう今年抜いて強健?なアルテシモに。柱間にはバレリーナとジャックカルチェ。緑茂ってるのは一季咲きの春かすみ。実は真後ろにもアルテシモを植えたので ちょっと赤が強すぎるかなって思ったりしています。(まぁその時はまた移植ってことで…)

 

P1650923これは昨日掘り上げた 5年?6年?もののエレムルス
最初3球だったのが一塊に

 

P1650924ひっくり返してみても根が絡み合ってどれが球根なのか?

 

P1650926 ドライバーを使って分けたらこれだけに 小さいのも入れたら11個

 

P1650931大きいのでこのくらい 
小さいのは咲けるかどうか分からないので 大きいのばかり5個をもとの場所へ あとは養生場へ植えました。エレムルスはあと2か所に植わってるのでそちらも植え替えするつもりです。それにしても変わった球根ですよね~

 

P1650945初収穫 今年は結構よさそうヽ(´▽`)/

2014年9月23日 (火)

札幌

最高気温 22.9度   最低気温 11.7度

 

昨日は用事で札幌へ。
姉夫婦の機転で 思いがけずロイズの庭を見てくることができました。
カメラは持っていかなかったので写真はないのですが 行けて良かったです。雑誌や他の方のブログで見聞きはしてたのですが 実際に見てホントすごい!バラの数もそうですがピッチピチの密植には驚きました。
いろんな宿根草も植えられていて 最盛期はさぞ賑やかだろうなって。今はヘリアンサスレモンクィーンが鮮やかで 大株のグラスがとてもきれいでした。
今度はぜひバラの時季にと 向かいの売店でソフトクリームを食べて帰路に。

帰りには この庭を手掛けてる市川造園のショップ「マイン」さんに寄ってくれたのでいろいろと物色。

 

P1650899_2丁度セール中で苗物はほとんどが割引
ロイズで見ていいなって思ったグラス ベンニセツム ウィロスム(ギンギツネ)は20%OFFでゲット。

 

P1650901_2欲しかった西洋ニンジンボクは30%OFF
2000円以上の買い物でお楽しみ抽選会があって なんと3等が当りミニバラを貰いました。これは姉にプレゼント うちではミニは他の花に埋もれて消えてしまうので(^_^;)
朝が早くてちょっと面倒だった札幌行きでしたが すごく楽しんで帰ってきました。

ところでマインさん チラシを見ると店じまいの来月の19日までいろんなイベントがあるそうです。13日はオークション 最終日はびっくりたたき売り ほかにもいろいろと。
近くだったら毎日でも行くのになぁ。

2014年9月21日 (日)

今日の庭

最高気温 20.9度   最低気温 10.0度

 

やっと秋らしい天気に。

 

P1650788水道管のアーチの上で一季咲きのランブラー ホワイトドロシーパーキンスが咲いて

 

P1650790夕方のメインガーデン 中央のバラはひなあられ

 

P1650810ジョンクレアー 右上はデンティベス

 

P1650808_2入口の足元ではゲラニウム ジョリーピーが絶え間なく咲いて

 

P1650812デルフィニウム ここのは真っすぐ

 

P1650813ガゼボでは品種不明のピンクのバラ 左にはブランピエール 

 

P1650817足元では去年植えたバレリーナが咲き始め

2014年9月20日 (土)

塀の外側

最高気温 19.7度   最低気温 11.0度

 

降ったりやんだり青空が見えたり 今日もせわしい一日。 
だいぶ秋色となった庭ですが 道路沿いで咲いてたものをいくつか。

 

P1650743塀の外側 赤いバラが目を引きます。

 

P1650724去年頂いたさし木苗 あまり大きくならない品種のようです。

 他には

P1650727斑入りのセダム

 

P1650731銅葉も

 

P1650728返り咲きのセントーレア

 

P1650729イソギクはこれから

 

P1650737種からのアークトチス まだ頑張って

 

P1650732色付いてきたトウテイラン

 

P1650739ひと際背が高いカリガネソウ 

 

P1650741 P1650744
こんなオブジェも。。。

 

P1650745なぜか「タモ」も

2014年9月19日 (金)

補植

最高気温 19.7度   最低気温 13.4度

 

今日は道の駅の花壇の補植に行って来ました。降ったりやんだりの思わしくない天気でしたが作業中は雨にあたらずに済みました

 

P1650708 
それほど広い花壇ではないのですが 今年は管理が悪くてちょっと反省。
特にお盆期間の状態が悪く お見苦しい姿を見せしてしまいました(^_^;)
気になりながらも行けなくて…
手を掛けたからにはもっとちゃんと管理しなければと思っています。

 

P1650705秋色となった花壇でムスカリ(手前)が勢いよく伸びてきています。

 

P1650693 P1650692
一年草のガイラルディアや銅葉のダリアが彩りを添えて

 

P1650695ギボウシの外側は一段高く土留めに芝を張っていたのですが 雑草がひどいためか 係の方が除草剤を撒いたらしく土が露わに。
このままではカッコわるいし かといってここは芝を剥がすとすぐ下は砂利だし…数があって成長が早い 荒地にいいグランドカバーて何かないかと。で、前回行ったときにうちでたくさん増えてるアジュカを植えたところ(手前1mほど)無事根付いたようなので、

 

P1650704今回 周りぐるりと植込みました。雑草がところどころ残ってたので根っこからきれいに取り除いて。土手のところは土が崩れないように草はそのまま アジュカが増えるのを見計らいながら抜いていこうと思っています。
もう一つ候補がリシマキア ヌンムラリアでしたが 花が黄色なので斑入りのギボウシと重なるかなって。でも リシマキアの方が強そうな気が…

2014年9月17日 (水)

唐ごま

最高気温 18.8度   最低気温 11.9度

 

今朝の気温は今季最低 一気に寒くなってきました。薄暗くいつ降ってもおかしくない空模様でしたので庭をやる前に菜園の後片付けを先に。
既に枯れてるキュウリは支柱を外して解体 トマトはもう少しこのままま ボウボウだった草は取り除いて少しきれいに 結局雨は降らなかったので 今日も一日外仕事。

 

P1650623初めて種まきした唐ごま 夏以降一気に伸びて現在110㎝ほど。

 

P1650619今年作った石積みの庭で 今ひと際目立っています。

 

P1650618花はオトナシメでこんな感じ。

 

P1650616実?のほうが面白くアザミのようです。

 

P1650661先日移植した日陰のコーナー 左からギボウシ、斑入りのミズヒキ、シミシフーガ コーディフォリア。なかなか場所が決まらなかったシミシフーガ ここなら上手く咲けるかな。 

 

P1650642サラシナショウマは取りあえず植えの 栗の木の下で開花 やっぱり日陰がいいのかな。

 

P1650680もう殆んど散ってしまったノウゼンカズラ 最後の一輪。

 

P1650637_2ぽつぽつ咲いてるツユクサの2番花 こぼれ種だと黄金葉にも濃淡が。

2014年9月16日 (火)

ルスツ

最高気温 21.5度   最低気温 13.7度

 

この三連休はお天気に恵まれ観光地はどこもいっぱいだったのでしょうね。
かく言う私も 娘の希望でルスツ(遊園地)へ行ってきました。何年振りだろう?
若い時は結構平気だった絶叫マシーンですが 今はもう見ただけで恐怖 とても乗りたいなんて思わないのですが もう来ることもないかなぁって一部を除いて殆んど制覇 我ながら「あっぱれ」です(笑)

 

P1650487観覧車から見た風景は最高でした

 

P1650491どんなに誘われても乗らなかったのが この垂直に落ちるマシーン「スペースショット」☆は最高ランクで5つ これはどう考えても無理。あと船が左右に揺れる「バイキング」もパス。

丁度イベントが併設されていたのでお昼は焼き肉食べ放題。乗り放題+食べ放題で十分楽しんできました。

 

昨日の写真から

P1650519鹿?2匹 朝日を浴びて

 

P1650544バラ ヨハンシュトラウス越しに

 

P1650548プレハブ小屋の前から 手前の銅葉は種からのハイビスカス レッドシールド

 

P165054970㎝ほどで芯を止めたところ脇芽が上がって密に(3株植わってます)
とっても気に入ってますが越冬出来ないのが残念

 

P1650541キミキフューガ ブラックネグリジェ 今年は3本

 

P1650535春に引っこ抜くようにして移植したケナシヤブデマリ 諦めてたところ今頃になってようやく新葉が展開^^

2014年9月12日 (金)

今日のバラ

最高気温 22.6度   最低気温 14.7度

 

昨日の大雨 繰り返し出される警報に落ち着かない一日でした。
ここは一時強い雨がありましたがそれほどでも。
今日は時折弱い雨が降る程度 折角身支度して出たわけだし これくらいならと作業続行 夕方までがんばりました。

 

P1650470バニラボニカ 蕾が少ないからか一番花より大きく咲いて

 

P1650390窓から見たボニカ’82

 

P1650315外からはこんな感じ

 

P1650475アイスバーグはやっとそれらしく

 

P1650474名無しさんとボックセージ

 

P1650472うどんこで散々だったメアリーローズ やっとキレイな姿見れました~

 

P1650477葉っぱがスカスカなゴールドバニー

 

P1650376キャラメルアンティークは姿勢がいい

 

P1650374お花もなかなか

 

P1650443今年はバラのさし木 全滅かと思ったら なんとかキングが2本ついたもよう 

 

P1650445底からとび出した白い根

 

P16504465~6本さして2本 キングならもっとつくかと思ったのですがその時々ですね。

2014年9月11日 (木)

お皿と鉢

先月は休みがちだった陶芸教室。
今日行ったところ先週釉薬掛けたのが焼き上がっていました。
とてもお見せするような代物ではないのですが 自分の記録として。
ガーデンには関係ないのでどうぞスルーしてくださいね。

 

P1650404 
小鉢のようなお皿 3枚 直径13㎝

 

P1650416ワラ灰白萩にオリベ こんな青色が出るとは

 

P1650430鉢 高さ25㎝ 直径(口)20㎝  キセドを吹きかけ

 

P1650434ロープを押し付けて網目模様を 指跡もそのままにして自然な感じをだしたかったのですが…なんかなぁ 苔でも生えたらそれらしく見えるかな。

2014年9月10日 (水)

剪定

最高気温 24.3度   最低気温 18.7度

 

今日は雨の確立50%でしたが 午後になってパラパラと降った程度。
毎日の穴掘りにも飽きてきたので 今日はスコップをハサミに替えて

P1650358玉ツゲの剪定を

 

P1650361_23つある玉ツゲ 年に一度の散髪でスッキリ

 

今日の庭

P1650268裏庭でひと際目立つヘリアンサス レモンクィーン 
干ばつでいつもより丈が低め お蔭で自立で咲いて

 

P1650276チィーゼルはそろそろ取り蒔き

 

P1650138ヤブラン咲いて 写真は撮らなかったけど斑入りのも咲いてました

 

P1650137こぼれ種のアガスターシェ ゴールデンジュビリー 親株とバトンするように咲いています

 

P1650128アーチ下のエリンジューム プラナム こちらもこぼれ種

 

P1650133咲き終わった姿もなかなかいいです
エリンジューム いろいろ増やしたいな

 

P1650290ハウス前のギョリュウ ロゼア 
春には食害でガッカリしたものの 株元から吹いた芽が70㎝程に
元の大きさになるにはまだ数年かかりますが とりあえず生きてて良かったhappy01

2014年9月 9日 (火)

秋バラ

最高気温 24.5度   最低気温 16.0度

 

移植もだんだん煮詰まって(飽きて)きました。
思いつき作業が多いので取ったり入れたり 自分ながらなんて効率悪いんだろうって。いじってるうちにだんだん分からなくなってきて もう今日は早めに切り上げました。

 

P1650159枯死した株元から芽吹いて2年経ったナツユキカズラ

 

P1650154プレハブ小屋の一画を覆うほどに成長 勢い余って隣のアーチにまで
前は収拾しきれず大変な目にあったので 今回は枝を1本だけにしたのにそれでもこの勢い。恐るべしナツユキカズラ。

 

P1650303コンテナに植えたガイラルディア 乱れながらもまだ健在。
咲き終わったポンポンもまたカワイイです。

 

秋バラが咲いてきました~

P1650308アンジェラ 

 

P1650299クィーンオブスェーデン

 

P1650258パフビューティ

 

P1650297バニラボニカ

 

P1650294ローゼンドルフシュミットハウゼン

 

P1650337デンティベスは虫の餌食に

 

P1650342コーネリア

 

P1650319ジョンクレア

           
 
 

P1650312_2るるにはこれまた沢山の蕾が 

2014年9月 6日 (土)

ユーパトリウム グリーンフェザー

最高気温 24.3度   最低気温 17.3度

 

一昨日の暴風雨では 結わえてなかったバラの枝(シュート)が根元から折れたり先端が千切れたり 今が盛りのブルーサルビアも傾いてしまいました。でももうこの時季ですからね 自然に任せます。

 

P1650110移植に使って空っぽだった水カメも満水に。

 

P1650148咲き始めたデルフィはやっぱり傾いてしまいました。

 

  P1650121色付き始めた ボニカ’82は水を得ていきいき

 

  P1650221一番花を一斉にカットしたので 見ごたえのある二番花となりそう

 

P1650231_2北側ボーダーの背後に植えてるユーパトリウム グリーンフェザー(右のアスパラのような葉 春に導入) 後ろが壁ってこともありますが今回の強風にもめげずシャキッとしています。

 

P1650236_2左は一年草のなんとかタデ(こぼれ種で増えます)どちらも風に強く支柱なしで2mほどに。グリーンフェザーは花友さんのブログで見ていいなぁって。自立する背の高い宿根草を探していたのでカタログで見つけた時は嬉しくって迷わず買いました。まだスケスケですが大株になったら見事だろうなって 今からワクワクです。
で、増やせないものかとさし木したところ

 

P1650228なんと全部に発根 

 

P1650200それもまだ挿して2週間だというのにこんなにも根が

 

P1650230さし木しやすいのってありますが 2週間でポット上げっていうのは初めてです。
 

P1650251こんな簡単ならと欲をだして更にさし木 こんどはより沢山(^_^;)
あと 水挿しも何本かやってみました。案外かんたんに出るかもね。

2014年9月 4日 (木)

花苗

最高気温20.3度   最低気温18.2度  雨  強風(最大瞬間23m)

 

いい具合に雨が降ってくれて移植組もこれで一安心。芽が出揃った秋大根にも丁度良かった。でも二番花が咲き始めたデルフィニウムは支柱なしなだけに この強風気になります。

 

昨日の写真からP1650051_2ボルドー菊 地下茎で植えるのは厄介ですが好きな花

 

昨日 初めて頼んだナーセリーから苗が届きました。

P1650089_2地掘り苗ってことで どんなのかと気になり早速開封。
濡れた新聞紙に包まれビニールに入れられた苗が4つ。

 

P1650091_2中はこんな感じ 立派な根のアガパンサス。
こんな風にしっかと根を確認できるのは地掘りならではかな すぐ植えつけるといいわけだし返っていいのかも(種類にもよるでしようが) 今回はアガパンサス3種とディクタムナスの白を購入。まずは養生場で大きくしてから庭植えとします。

2014年9月 3日 (水)

スコップ

最高気温 24.6度   最低気温 18.7度

 

P1650022移植でいつも持ち歩いてるスコップ 下が初代で上が二代目

 

P1650031前にも載せましたがこの二代目 去年の秋にこんなになってしまって…
ホームセンターをあちこちあたったのですが メーカーが製造中止したということで手に入らず 仕方なく古いのでしのいでいたのですが 狭く深く掘るにはやっぱり不便。これからまだまだ移植は続くので 何とかならないかと昨日近くの鉄工所へ持ち込こんだところ

 

P1650097こんなきれいになって 帰ってきました~
しっかり溶接されて錆び止めまで 新品同様です。こんな小さなことでもすぐ対応して下さってやっぱり町工場ならではですね。

 

P1640971パニカム バーゲイタム シャナンドウ この時季はやっぱりグラス いいですね。

2014年9月 2日 (火)

今日も移植

最高気温 25.0度   最低気温 18.5度

 

穏やかな秋晴れ

P1650013青空とドリコスラブラブ ブドウ棚のてっぺんで咲いて

 

P1650071メインガーデンから裏庭への小道 正面にはビニールハウスが
毎年植え替えを繰り返して(今日も何点か移植)ようやくそれなりの形になったものの 思うようにいかないのが小道の先にあるロサグラウカ。毎年のように秋になると葉が落ちて後ろのビニールハウスが丸見え。今ここをどうしようか悩んでるところ

小道で咲いてたものを

 P1650079宿根フクシャ

 

P1650080リグラリア

 

P1650081シュウカイドウはこれから

 

P1650004今日はルゴサコーナーの植込みも

 

P1650007花友さんから頂いたゲラニウム マグニフィカムは欲を出して2つに割って

 

P1650009こぼれ種のフロミスルッセリアナは養生場から移動 

今日はバラの移植も

P1650034うちで一番最初に買ったERでヘリテージ
花持ちが悪く風にも弱いので裏庭へ移動することに

 

P1650044で、新しく入れたのが花持ちの良いレオナルドダビンチ 
バラの植え替えは土を変えなきゃないので大変sweat01今日も一日くたくた(人><。)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ