« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

ガルトニア

珍しく朝書いています。
最近パソコンの動きが悪く 写真を取り込むのに一苦労 昨夜は特に遅くイライラが頂点に。重たいのが原因らしいのですが私ではどうにもできないので 今日はだましだまし(長押しだとなんとか開くので)やってみますが このまま直らなければしばらくブログはお休みします。

 

さて今日は今のところどんより曇り空ですが 昨日までの3日間結構降りました。アナベルなど雨に弱いものはぐったりです。

そんななか アプローチの石積み花壇でガルトニアが咲き始めてきました。 

 

P1840228 左右対称に植えたガルトニア 
花友さんから種を頂いて蒔いたのが2年前。翌年の去年も咲きましたが今年は茎が太く花穂も長くより大型に 株も増えて一株(球根)が3株になりました
風にも強く支柱なしでこの姿 なかなか良いです(^▽^)/

 

P1840224 花は小ぶりで春に咲くスノーフレークに似ています

大量に苗が採れたので庭のあちこちに植えました 切り戻しが多いので今咲いてくれるのはホント嬉しいです

 

P1840235_2 アガパンサスも開花
うちではこの白のミニ(40cm)が最初に咲きます

 

雨ふりの昨日はサンルームでちまちま植え替えやらさし木やらを

 

P1840190 鉢から飛び出したミニカトレア

 

P1840194 重い腰を上げてやっと植え替え

 

P1840198 オンシジウムやコチョウランなども
以前はバックバルブも丁寧に植え替えてたのですが 冬場の置き場や手間を考え今回は全て処分しました 
植え替えしなかったのが他に4株 もうこれ以上増やさないつもりです 

 

P1840200 一か月前にさし木したカラドンナが発根したのでポット上げ

 

P1840211 3度目の挑戦のセイヨウニンジンボク (中央はブットレアオーレア)

 

P1840213枯れこんで完全にダメなのもありますが 今年はちょっと様子が違います
木ものは発根せずに芽を吹くことがあるのでまだ分かりませんが期待大です!(元葉が枯れていないので大丈夫かと…)
今年購入したブットレアオーレア これはどうやら発根したもよう 2本挿して1本成功です

 

P1840220そして今楽しみにしているのがこれ ノルウェーカエデクリムゾンキング
3本挿して1本はダメもようですが あとの2本期待しています
まだ若木の貴重な枝を使ったのでなんとか成功してほしいですW

 

P1840215 昨日あらたに 斑入りカリガネソウや

 

P1840269 メギ ヘルモンドビラーなど挿してみました 

メギは古枝と新枝どちらがいいのか分からないので両方を 
これだけありますから1本ぐらいはと思ってますがさてどうでしょう~

 

2016年7月27日 (水)

多肉たち

最高気温 20.2度   最低気温 19.3度

 

ここ一週間ほど風の強い日が続いています。ここ特有の風「だし風」が吹き荒れてるわけですが今日はそれに雨を伴ってるので庭にとっては最悪(。>0<。)
そんな中 隣町の黒松内町から「ハーブの会」の皆様が庭を見にきて下さいました。悪天候でしたが何とか小雨のうちに庭を一回り 何度も足を運んでくださってる方もいらして会話が弾み楽しいひと時。今度は是非お天気のいい日にと言ってお別れしました。またいらしてくださいね~

 

今日は多肉をいろいろ

P1840187 雨粒とクロボウシ

 

P1840189 我が家の定番 ストロベリーポットの多肉植え

 

P1840170  こちらもクロボウシ 足元にはベンケイソウ

 

P1840159 これも定番 電柱コンテナの寄せ植え

 

P1840160_2 今年はなぜか花を付けるものが多いです

 

P1840158

 

P1830062
 
P1830030

 P1840167 小さな鉢や、

 

P1830037   貝殻にも

 

P1840166 リースはこんな感じ もし少し赤みが欲しかったかな

 

P1830874 少し前の画像ですが サボテンも今年は良く咲きましたよ~

2016年7月23日 (土)

夏の庭

最高気温 21.4度   最低気温 16.6度

 

ちょっと涼しく感じる今年の夏 そういえば扇風機もまだ納戸の中。これから出番は来るのだろうか。暑いのは苦手ですがお盆過ぎると秋風が吹くなんて言われてますから 短い夏 もう少しギラギラのお天気であってもと勝手なことを思うこの頃です。

 

P1840102夕方の庭

 

P1840135散った花びらが葉を汚すのでギボウシの花径をカット 
丁度一番花が咲くころなので悩みますが 秋まできれいな葉でいて欲しいので最近では通路沿いのは全てカットしています

 

P1840138宿根草の庭 奥に見えるドロシーパーキンスが華やか

 

P1840141 ドロシーとチーゼル

 

P1840142 夏の花ヘメロカリスが見頃に

 

P1840103 一番のお気に入り ヘメロカリス コーキー

 

P1840105 花色はそう珍しくありませんが すーっとした草姿が気に入っています

 

P1840126メインガーデン 切り戻しと除草でですっきり 塞がってた通路もこれなら難なく通れます ゲラに隠れてたダリアやヘメロ バラが終わった今庭の主役に

 

P1840130涼しげな花 ロシアンセージも咲きだしてきました

2016年7月20日 (水)

ドロシーパーキンス

最高気温 23.3度   最低気温 17.5度

 

この一週間慌ただしくしていました。最低限の鉢物の水やりぐらいしか出来なかったので今日は気合を入れて外へ。
昨日の雨で踏ん切りがついたのでバッサバッサ切り戻し。張り切りすぎたのか鋏があたる中指の皮が剥けたほどです。明日はサビオを二重にはっていきます。

 

今日の庭

P1840064石積みのオレガノも1/3ほどカット

 

P1840097入口ではゲラ ジョリービーがこんもりと

  

P1830975 花期が長くこれから秋まで咲き続けます

 

P1830973 繰り返し咲きのバラ‘るる’と

 

P1830976大ダルではノラナがイイ感じに

 

P1830980マット状に広がってこんもりと このまま垂れ下がってくれたらいいな

 

P1830958 デッキのアーチでは遅咲きのバラ ホワイトドロシーパーキンスが満開に

 

P1830962 薄紫のクレマチス エミリアプラターと

 

P1830970反対側にはプリンスチャールズを絡ませてますが 株分けしたので今年は下の方でこじんまりと

 

P1840029 裏庭のピンクドロシーも今が盛り

 

P1840026 ステム?が長いので垂れ下がるように咲いて

 

P1840025 一株とは思えないほどの花付き 今までで一番

 

P1840010_2パイプガゼボのニュードンとキング 花びらがパラパラ落ちてますが遠目にはまだなんとか

 

P1840091ギボウシ ティアラ

 

P1840095_2 庭のあちこちで咲き始めました~

2016年7月11日 (月)

バラからクレマへ

最高気温 19.8度   最低気温 14.5度

 

バラが一段落してクレマチスが見頃となってきました。

 

P1830915 マダムジュリアコレボン

 

P1830913ノイバラとコラボのつもりが2年続けてノイバラの調子がイマイチ 
でもこれだけボリュームがでるなら来年からはクレマ単独でもいいかな

 

P1830917バラ ホワイトドロシーに絡ませたエミリアプラター(左)

 

P1830918去年株分けをしたので今年はちょっと控えめ
代わりにドロシーがモッサモサ 遅咲き種で今ポツポツ咲き始めてきました

 

P1830921 ポールズヒマラヤンムスクの株元ではプリンスチャールズがひっそりと咲いて

 

P1830923 ザックリ株分けして昨秋仕込んだばかり これからが楽しみ

 

P1830835さし木2年目のチャールズも開花

 

P1830843_2枝は1本だけでしたが無事開花

 

P1830872ベティコーニングはキングと

 

P1830654つるにならないアフロディーテエレガフミナはゲラニウムの中で

 

P1830626 去年仕入れたコンテスドブウショウは思ったより大輪

 クレマチスは最近導入したものが多くこれからが楽しみ~

2016年7月 5日 (火)

クレマチスが咲きだして

最高気温 23.0度   最低気温 13.3度

 

アンジェラアーチが満開を迎え 遅咲きのバラやクレマチスも咲きだして今庭は一番華やかとなりました。雨、風にやられたときはがっかりでしたが控えの蕾がちゃんと役割りを果たしてくれています。

 

P1830585満開を迎えたアンジェラアーチ

 

P1830568反対側から  赤いバラはローゼンドルフシュミットハウゼン

 

P1830589ガゼボではブランピエールと春がすみ 奥のアーチはキング

 

P1830591_2 パイプガゼボでもキングが ニュードーンと

 

クレマチスも咲きだして

P1830542プリンセスダイアナ

 

P1830323ロマンチカ

 

P1830510_3 マダムジュリアコレボン

 

P1830498オベリスクの上まできたところでカットしたところ 脇芽が出て一節目に蕾が


  

P1830556_2小屋裏ではコンスタンスプライがそろそろ終わりでクレマチス エトワールバイオレットにバトンタッチ

 

P1830559 コンスタンスプライとエトワールバイオレット

 

P1830521うどんこ病がひどくて抜いたつるバラの穴埋めをしっかと果たしてくれたエトワールバイオレット
来年以降は新たに植えたつるバラとクレマが残り半面を覆ってくれるはず

2016年7月 2日 (土)

フロミスルッセリアナ

最高気温 20.9度   最低気温18.0度

 

前回の嵐からやっと回復と思っていたら また雨 それも結構な降り方。 
今年はネズミによる食害がなく 毎年悩ませたうどんこ病も今のところ出てなくてバラの開花を本当に楽しみにしたのですが 雨でこうもやられるとは…
上手くいかないものですねー

 

P1830432 本降りになる前に つるバラ3連 キング、春がすみ、アンジェラ

 

この時期バラにばかり目がいきがちですが宿根ボーダーもなかなかイイ感じです

P1830409 イエローボーダー

 

P1830411 サンゴミズキ ヘッジロウズゴールドと黄色のトリトマ

 

P1830395 フロミスルッセリアナ 脇には銅葉のフェンネル

 

P1830401 黄色のセントーレアは蕾がユニーク

 

P1830424大型のマツムシソウ セファラリアギガンチア 私の背をゆうに超えて
見た目より強健でこぼれ種でよく増えます

 

P1830408 黄花カラマツソウ こちらは種まきで増やしました

 

P1830404 去年導入した斑入りのヒベリカム まだチビ苗で大きくなるのが楽しみ

 

今日も載せたフロミスルッセリアナですが、
以前種を採って蒔いても全く発芽せず もう諦めて残った種をその辺に捨てたところいつの間にか発芽 そのまま放っておいて数年 今年はやけに葉がデカいと思っていたら

P1830483すーっと1本花穂が伸びて (庭小屋のすぐ前)

 

P1830486開花しました~何のことはないこぼれ種で簡単に発芽するのでした
移植すると株が回復(花が咲くまで)するのに2~3年かかるのでここのを移すかどうか今迷っているところです

2016年7月 1日 (金)

華やかに~

最高気温 24.3度   最低気温 16.2度

 

バラ次々と咲き始めてきました。
アンチューサにデルフィニウム、ラベンダーも加わって一層華やかに。風もなく穏やかな今日 花柄切りの前にゆっくり見て歩きました。
この時のために頑張ってきたんですものね。
ピークは来週にかけてでしょうか~

 

P1830178 アンジェラアーチ

 

P1830171 ガゼボでは 春がすみとブランピエール

 

P1830247 メインガーデン入口 るるとジョンクレア 左奥ゴールドバニーつる

 

P1830272ジョンクレアとデンディベス 

 

P1830276 つるバラですが短く仕立てて    デンディベス

 

P1830252 パイプガゼボの手前  ヨハンシュトラウス 奥のピンクはラビーニア

 

P1830251 見上げるとキングが

 

P1830281 ニュードーンと合わせたように開花 今年は一段と花数多く

 

P1830286 デルフィとアンジェラ

 

P1830289 ロココ(左)とエレムルス 

 

P1830296 ルゴサコーナーではロベリアが咲きだして

 

P1830291_2 去年しょぼかったフロミスルツセリアナ 今年は堂々と咲いて

« 2016年6月 | トップページ | 2016年9月 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ