« 華やかに~ | トップページ | クレマチスが咲きだして »

2016年7月 2日 (土)

フロミスルッセリアナ

最高気温 20.9度   最低気温18.0度

 

前回の嵐からやっと回復と思っていたら また雨 それも結構な降り方。 
今年はネズミによる食害がなく 毎年悩ませたうどんこ病も今のところ出てなくてバラの開花を本当に楽しみにしたのですが 雨でこうもやられるとは…
上手くいかないものですねー

 

P1830432 本降りになる前に つるバラ3連 キング、春がすみ、アンジェラ

 

この時期バラにばかり目がいきがちですが宿根ボーダーもなかなかイイ感じです

P1830409 イエローボーダー

 

P1830411 サンゴミズキ ヘッジロウズゴールドと黄色のトリトマ

 

P1830395 フロミスルッセリアナ 脇には銅葉のフェンネル

 

P1830401 黄色のセントーレアは蕾がユニーク

 

P1830424大型のマツムシソウ セファラリアギガンチア 私の背をゆうに超えて
見た目より強健でこぼれ種でよく増えます

 

P1830408 黄花カラマツソウ こちらは種まきで増やしました

 

P1830404 去年導入した斑入りのヒベリカム まだチビ苗で大きくなるのが楽しみ

 

今日も載せたフロミスルッセリアナですが、
以前種を採って蒔いても全く発芽せず もう諦めて残った種をその辺に捨てたところいつの間にか発芽 そのまま放っておいて数年 今年はやけに葉がデカいと思っていたら

P1830483すーっと1本花穂が伸びて (庭小屋のすぐ前)

 

P1830486開花しました~何のことはないこぼれ種で簡単に発芽するのでした
移植すると株が回復(花が咲くまで)するのに2~3年かかるのでここのを移すかどうか今迷っているところです

« 華やかに~ | トップページ | クレマチスが咲きだして »

コメント

黄色のコーナー、とても組み合わせがステキですねー
菊の様な花はコレオプシス?効いてますね。
黄色フラバムは、種蒔き成功したんですものね。私も今年は蒔いてみます。
ヒペリカム・トリカラーは、秋に剪定枝を刺しておくと、殖えますよ。
ルッセリアナの開花、良かったですね~
でかい種の割には発芽しなかったけど、とり蒔きで良いんですね。
でもうちの寒さでは越冬できないかも。
それにしても触ると嫌がるし、面倒な植物ですよね。
2011に植えたものは、咲くまでに4年かかり、端の方を削ったら気分を害した様で、今年もまだ花穂が上がりません。
2013に追加で植えたものは、花穂が少し上がってきました。
スコップを入れなければ、毎年咲いたのかなぁ。
それにしても触らずにいたら、どんどん大株になって場所をとりまくりですよね。
ところで、オベリスクのクレマチスの先端をcutしたその後はどうなりましたか?
その先で咲いたのでしょうか?
教科書では、切るとそこからまた葉を何節か付けてから蕾ができるとあるけど...
私はオベリスクに巻きながら誘引して見ました。
でもなかなか思う様にはいかないです。

まっきーさんへ

菊のような花は宿根のガイラルディアです。花期が長く切り戻しでまた咲いてくれます。キバナカラマツソウは記録をみると一応低温処理していますがそう難しくなかったような…ヒベリカム挿し木で増やせるのですね。やってみます!
ルッセリアナほんと気難しいですよね。うちも一昨年株分けしたら去年さっぱりでした。削っただけでも気分を損ねるとなると そう簡単にスコップ入れられないですね。

クレマチス見てきましたー
カットしたところから一節目の先端に蕾がついて その根元からも蕾らしきものが見えています。たぶんこれで終わりもう伸びないのではと。
オベリスクの高さで止めたかったのでまあ良かったかなって。
マッキーさん家は芯止めしない分豪華に咲いてくれますね。手をかけた分ちゃんと答えてくれますね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/66316320

この記事へのトラックバック一覧です: フロミスルッセリアナ:

« 華やかに~ | トップページ | クレマチスが咲きだして »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ