« ミナロバータ | トップページ | 晩秋の庭 »

2016年10月 4日 (火)

大物の移植

最高気温 18.5度   最低気温 12.2度

 

秋が深まって来ましたね。
庭のあちこちでアスター類が見頃を迎えています。

 

P1840859白クジャクとシオン 奥の赤葉はトウゴマ

 

P1840860シオン 姿勢が良く手間いらずですが 増えすぎには注意

 

P1840848_2 支柱ごと傾きながら花を咲かせてるトウゴマ

 

P1840850今年も種を採取 
こぼれ種でも発芽することが分かったので残りは自然に落として

 

P1840819 頂き物のピンクのカリガネソウも無事開花

 

P1840862バーノニアは今こんな感じ 

 

今年も色々と移植してますが 今日はその中でも最大 大物の移植を済ませることができてほっとしています。

まずは植床の整理。

P1840830邪魔になるアカンサスモーリーを抜くことから
写真は下葉を刈り取ってますが 刈り取る前は私の両手を広げたぐらい 超ビックサイズ

 

P1840838ですが、抜くのは思ったより簡単で四分割にしてすんなり かえってゴボウ根をきれいに取り除くのに時間がかかりました
これって残しておくと 切れた根っこそれぞれから発芽するので後で大変なことに 
でも全部取るなんて無理なので取りあえず今は取れるだけ取って あとは来年除草剤かな
数年前種まき 発芽したことに大喜びして大事にしてきたというのに 最後は除草剤とはなんとも皮肉なものです(^^;

植え床の整理が終わったところで 今度はここへ植える木の掘り上げ

 

P1840834今回掘り上げるのはこぼれ種を拾って数年 2m超えの成木になったエゴノキ


P1840832夏に浅く根切りをしていたので 今度は深くスコップを差し込んで2周 3周…
なんとか根が切れる感触を得て ようやく掘り上げ
根回りが結構あるので重く10mほど引きずって移動

 

P1840842無事植え込み完了!
やっと適地に植えられたので 思いっきり枝葉伸ばしてくださいね~

« ミナロバータ | トップページ | 晩秋の庭 »

コメント

 移植の季節ですね。
早くしなくちゃ、焦ります。

 真っ赤なクロコスミアものすごく増えてます。
誰かにあげたい~
場所を取りますが、存在感抜群で葉が今頃まで良い状態を
保ちます。
必要なら、ご一報下さい。(有ったかな・・・) 

 場所によっては、さっぱりきれいに咲かない物や、素敵に見えない物も
有り、適材適所を探して、移動を考えます。
ああ・・・
果てしないわ・・・


 急に寒くなりました、風邪引かない様にご注意下さい。
ブログ楽しみにしています~
作業の参考に、したりしてますよ。
では、また~

クリスマスローズさんへ

ほんと寒くなりましたね。
移植はやりだしたら止まらなくて…
後々に支障がでるので そろそろ切り上げて寄せ植えの解体や室内組の鉢上げをしなければと思ってるところです。
「適材適所」ほんとそうですね。ピタッと決まると気持ちもスッキリですがなかなかそうはいかなくてスコップを手にウロウロしていることの方が多いです。

クロコスミア有ります。
草姿が乱れず秋まで保ってくれるのですごく重宝してますよー。

クリスマスローズさんもお体気を付けてくださいね。
庭のクローズまであと少し お互い頑張りましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1476604/67800236

この記事へのトラックバック一覧です: 大物の移植:

« ミナロバータ | トップページ | 晩秋の庭 »

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ