« 2018年6月 | トップページ

2018年7月

2018年7月18日 (水)

遅咲きのバラとクレマチス

やっと雨から解放され 今週は曇りがちながら夏らしい天気になりそうです
今年は雨が多いせいか宿根草がもりもり
小径がふさがって歩けないところもでてきました
昨日、今日と除草しながら下葉をカット
とくにギボウシの広がりがハンパなくて…
成長時の大きさを甘く見てたようです

 

P1920620 アプローチでは遅咲きのバラ ホワイトドロシーパーキンスが2分咲き  両脇に薄紫のクレマチスを絡ませて

 

P1920617 右に プリンスチャールズ

 

P1920616 左は エミリアプラター

  

P1920605 真向いはアプローチガーデン

 

P1920601  夏の花 アガパンサス(白花)がほころんできました

 

P1920608 ガルトニアにも花穂が

 

P1920585_2 あちらこちらでギボウシも開花  画像はサガエ

 

P1920596 自由気ままなエレムルス

 

P1920702  裏庭 クガイソウ ファシネイション

 

P1920627 満開のマダムジュリアコレボン


  

P1920633  踊場

 

2018年7月 9日 (月)

除草と切り戻し

久しぶりにフルで庭仕事しました

支柱から外れ暴れだしたトマトとキュウリを誘引して
道路にはみ出してきたイボタの剪定
気になってたことを片付けたあとはひたすら除草と切り戻し
午後から雨予報でしたが小雨だったので続行 
除草してるとあっという間に時間が過ぎて 家に入ったら丁度5時でした

  

今日はカメラを持つ余裕がなかったので昨日撮ったものから

 

P1920574 裏庭  

 

P1920576 ベンチの後ろで黄色のバラ サハラが咲いて

 

P1920577 別角度から

 

P1920568 アンジェラアーチ越しに見える 奥の赤いバラはキング

 

P1920517 今日で5分咲きでしょうか

 

P1920582 こちらは流木のベンチに絡ませた レオナルドダビンチ

 

P1920545 ガーデン 入口
 大ダルのコンテナに植えたギボウシがハンパない

 

P1920544甘い香りを漂わせてたポールズヒマラヤンムスク(右)そろそろ終わりですが

  P1920506代わりに株元に絡ませたクレマチス チャールズが咲きだしてきました

 

P1920547  メインガーデン

 

P1920564 入口両脇に ゲラニウム ジョリービー 花期が長く秋まで咲いて

 

P1920550 こぼれ種のルドベキア
 これが咲きだすと 夏だなって

 

2018年7月 2日 (月)

今日の庭

予報通り今日も雨 そして明日も
そしてそのあとには台風が…
ふぅーまったく今年はお天気に恵まれませんね( ノД`)

こう雨ばかりだと雑草が一気に伸び出し気になっています。

今日の庭から

 

P1920403_2 

 P1920408  裏庭 

 

P1920429_2 種まきダリア

  
  

P1920457 メインG

P1920462 ベリーコーナー のオレンジのエレムルス

 

P1920465 エレムルスコーナーと名前を変えてもいいほど花穂が上がって

  P1920464  草丈100~150㎝  倒れることなく扱いやすいです

 

P1920431 サハラ

  P1920473
 ボニカ’82

 

P1920424 アスクレピアス スペシオーサ

 

P1920444 クレマチス ロマンチカの一番花

 

P1920469 エリンジューム ビッグブルー

 

P1920437 雨といったら…やはりアジサイでしょうか  エンドレスサマー

 

« 2018年6月 | トップページ

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ