陶芸

2014年9月11日 (木)

お皿と鉢

先月は休みがちだった陶芸教室。
今日行ったところ先週釉薬掛けたのが焼き上がっていました。
とてもお見せするような代物ではないのですが 自分の記録として。
ガーデンには関係ないのでどうぞスルーしてくださいね。

 

P1650404 
小鉢のようなお皿 3枚 直径13㎝

 

P1650416ワラ灰白萩にオリベ こんな青色が出るとは

 

P1650430鉢 高さ25㎝ 直径(口)20㎝  キセドを吹きかけ

 

P1650434ロープを押し付けて網目模様を 指跡もそのままにして自然な感じをだしたかったのですが…なんかなぁ 苔でも生えたらそれらしく見えるかな。

2014年6月23日 (月)

多肉デビュー

最高気温 18.8度   最低気温 14.0度

 

ハウスで養生していた多肉たち 遅まきながら今日デビューです。

 

P1620705

 

P1620671農閑期?に作ったストロベリーポットは一ヶ月ほど前に本焼きが終わって多肉ポットへと相成りました。

 

P1620704自然な色に仕上がり庭にも馴染んでくれそう。

 

P1620687丸太の上には寄植えしたものを

 

P1620689イスの上には冬越ししたミニ鉢

 

P1620690リースはいつものところ。

あれもこれもと春からやってきた庭仕事 多肉を飾ってちょっと一段落かな。

2014年3月13日 (木)

急須とストロベリーポット

去年から手をかけてた急須が先週焼き上がりました。
やっと写真を撮ったので載せますね。

        

P1590864    

P1590879色がけにしようか絵にしようか悩んで 結局これなら私でも?とネットで見つけたブドウの絵を。筆使いが難しくツルの細い線がうまくいかなくて…娘にはカタツムリ?って言われるしまつ(笑)
  

今日の陶芸教室ではタイトルにあるストロベリーポットの4週目 仕上げをやりました。

P1600085 先週作ったポケット部分の底を削って半分に

      

P1600087 胴体に合せて切り抜き

  

P1600095 どべと粘土を使って接着

  

P1600094 二つ付けたところ

  

P1600101 ポケットは全部で4つ

  

P1600103時間ぎりぎりでなんとか出来ました。底の穴は来週です。
ポケット部分と胴体の厚さに差があるので ゆっくり乾燥させた方がいいそうで 穴を開けたビニール袋をすっぽり被せてきました。
念願だったストロベリーポット ようやく形が見えて何を植えようか妄想が膨らみます^^
先生のご指導がなければできなかったこと 本当にお世話になりましたm(_ _)m

2013年12月 5日 (木)

急須 その3

最高気温  8.5度   最低気温  2.3度

 

プラスの気温で暖かい日が続いています。
本格的な冬になると 寒さと日照不足で殆ど成長しなくなる花たちですが
最近の暖かさで ゆっくりと咲き始めたものが

 

P1570921親株用に取り込んだペチュニア

 

P1570918さし木のユリオプスデージーにも蕾が上がってきました~

 

P1570963花友さんが掘り上げて持ってきてくれたガザニア

 

P1570962雪の下にするなら欲しいって言ったら3株も入れて持ってきてくれました。
うちの種まきしたのは何年も生き延びてたのですが とうとう今年でお別れ
何とかこれは春まで生きてて欲しいですね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

 

午後からは陶芸教室へ。
今日で急須が完成の予定。

P1570986_2まず最初に先生から注ぎ口とにぎり手の位置関係図を頂きました。

 

P1570987_2注ぎ口は先週付けたので今日はにぎり手の取り付け。
図の上に胴体をのせて位置を決めます。

 

P1570988_2位置もさることながら角度やバランスが難しく何度も確認しながらようやく出来ました。この後乾燥させて 素焼き→釉薬→本焼き となります。
蓋は少し大きめに作ってあるので 乾燥後ヤスリをかけて調整するそうです。
釉薬がけでまた悩みそうですが 出来上がりが楽しみです^^
  

今日は他に余り粘土を使って

P1570996鉢作りを。伸ばした粘土を大きめのボールに被せて作ります。
形を整えて脚を付け穴を開けたら出来上がり。
一晩置いて乾いたところでひっくり返します。
簡単ですぐ出来るので 余り粘土を整理するのには丁度いいです。
私はもっぱら穴を開けて鉢にしますが そのまま器としてもいい感じです^^

2013年11月28日 (木)

急須作り その後

最高気温 1.5度   最低気温 -1.6度

今日は一面真っ白P1570845湿った重たい雪は夜には凍りついてザクザクに

 

P1570869夜までに積雪は10㎝ほど 
今から根雪はまずないのでこの雪も解けることでしょう。

 

P1570877先日 風で飛ばされた黒松の囲いはまだそのままです 週末に直せたらいいな。

 

 

今日は陶芸の日 午後から行ってきました。

P1570886急須作りを始めて3週目になります。 
今日は胴体と蓋の削り バーツの取り付けでしたが

 

P1570888注ぎ口の取り付けに時間がかかって 持ち手はこの次に。
茶こしの穴開けなど作業工程がいろいろ 
今まで勉強してきたことがこれ一つに凝縮されています。
大変ですがやりがいもあって完成が楽しみです^^

2013年11月21日 (木)

急須

最高気温 8.2度  最低気温 2.1度

 

今日は午後から陶芸教室へ。

最近 課題ものが続いて 今度のお題は急須。
前に蓋付きの小さなカメを作ったことがありますが 今度のは蓋の他に
注ぎ口と取っ手がつくという難題。

 

P1570635先週から始めて すでに胴体は出来ています。
今日は3つのバーツ作りです。

 

P1570637最初に玉作りで蓋を 一度目は歪んで失敗 二度目は何とかOKが出ました(^_^;)

 

 

P1570648注ぎ口と取っ手は 3㎜に伸ばした粘土に型紙を当てて切りだし 筒状にして成形 
なんて口で言うのは簡単ですが これが思うようにいかなくて… 
触ってるうちに乾燥でヒビが入ったりと大変でしたsad
蓋の白いのはでん粉で形をおさえるのに使っています。

来週は蓋の削りと バーツの取り付け ようやく形になりそうです。

2013年9月23日 (月)

視察研修会

昨日は 所属している陶芸愛好会の年に一度の視察研修会でした。
今回は札幌芸術の森にある登り窯の窯だしの見学です。
こんな機会はそうそうないことなので 久ぶりに参加。

9時半からの窯だしということで 出発は6時。
途中留寿都の道の駅で一人合流 朝早いこともあって車の流れはスムーズで、予定より早目の到着となりました。

早速登り窯へ                       

P1540972初めて見る登り窯。(これは窯だしした後に撮影したものです)

 

P1540966ドーム状の室が全部で4つ 左右に出入口があります。

 

P1540949中は隙間なくびっしりと作品が並べられていました。
これらを一つ一つ手渡しで取り出していきます。

 

P1540968取り出した作品は 裏に書かれてる印でそれぞれの教室ごとにまとめます。

 

P1540970見学だけのつもりでしたが 手渡しの列に入れさせていただいて
肌で窯だしを実感。貴重な体験をさせてもらいました。 

今回は我が愛好会の作品もこの中に。11月の文化祭に展示する予定です。

2013年8月 1日 (木)

蕎麦ちょこ

今日は午後から陶芸へ。
ここ2回ばかり休んでいたので 行くのは3週間ぶり。
久しぶりに粘土の感触を確かめながらどんぶり2つを製作。で、先に作ったどんぶりが焼き上がっていたので蕎麦ちょこと共にお持ち帰り。

 

P1530134お揃いで作ったどんぶりと蕎麦ちょこ。

 

P1530129こちらの蕎麦ちょこは色を変えて。

色掛けではいつも悩むのですが 今回は蕎麦つゆの色が分るように 内側をを白っぽい色にしてみました。

2013年5月31日 (金)

陶芸

昨日は陶芸の日。
焼き上がってましたよ~。

   

P1480959 お茶碗と

  

P1480965 角皿

今回は還元という焼き方。年に一度の焼き方で同じ釉薬でも色味が違うとか… 
先輩会員の方は とても楽しみにされています。
私はというとあまりよく違いが分からないもので(^^; ただ変形しなくて良かったなぁ~と。

2013年5月16日 (木)

窯出し

今日は午後から陶芸へ。
先週 釉薬かけたのが焼き上がってました^^

  

P1480356 梅干用のカメは蓋もはまってまずまずの出来。 奥のごっついのは鉢でサボテンを植えるつもりです。

  

P1480347四角いお皿は 5枚セットで作ったのですが乾燥の段階で歪みのひどい2つは廃棄 結局3枚セットに( ;  ; )

          

P1480360一応花かごの鉢なのですが…色がねー(ーー;)

イメージ通りいったりいかなかったり色々 でも楽しいですよ~♪

より以前の記事一覧

kazahamaブログへ   ようこそ

  • 北海道の西部日本海に面した小さな町でガーデニングを楽しんでいます。
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ